概要

ナレッジ・ワーカーの労働時間を節約

50%

ナレッジ・ワーカーの労働時間の20%は、テキストの分析と検索のタスクに費やされています。この時間を短縮します。¹

迅速なROIを実現

383%

IBM Watson Discovery ITの投資に対して、13カ月間で見込まれる利益率です。¹

収益と利益を創出

USD 6.1M

IBM Watson Discoveryでの業務効率の改善により、3年間で見込まれる利益です。¹

お客様の本来のROIとは

IBM Watson®のNLPソリューションは、業務の生産性向上とコスト削減のお役に立ちます。

ユースケース

保険引受

文書レビューのイラスト

自動化による効率性の向上

AIテクノロジーを使用して一度に多数の文書を分析することで人手によるレビューが加速されるため、エラーが減り、生産性が向上します。 従業員は、時間のかかる手作業を機械に任せて、データに基づいた保険契約の推奨事項をほぼリアルタイムで取得できます。 このアプローチは、保険引受ライフサイクルの期間を短縮するだけでなく、顧客体験を向上させることができます。

請求管理処理

複数の文書を1つにまとめるイラスト

専門知識に基づくアクションを提供

AIソリューションは、関連データを抽出し、保険会社の従業員に洞察を提供することで、請求管理プロセスを合理化できます。 請求はインテリジェントにルーティングされて、従業員は次善策の決定とエラー削減に役立つポリシーと、適格な請求についての推奨事項を取得します。

リスクと不正の管理

パターンを特定するイラスト

パターンを特定して不正を検知

AIを活用することで不正請求の潜在的なマーカーに注目できるようになり、不正検知が改善されます。 このテクノロジーは、請求の支払い前に従業員のレビューが必要な不正を示す履歴データ・ポイント全体で、さまざまな文書を分析してパターンを見つけます。

カスタマー・サービス

顧客サービスのイラスト

より迅速な回答で担当者を支援

AIテクノロジーを使用すると、顧客サービスの従業員は、顧客の問題を解決するためにより多くの時間を費やすことができ、顧客に通知する次のアクションに必要な情報を探す時間を短縮できます。 担当者は一般的な質問に対して、これまでより効果的な回答にほぼリアルタイムでアクセスできるため問題の解決が迅速化され、顧客満足度を向上させることができます。

お客様事例

エベレスト再保険

請求プロセスを変更

エベレスト再保険は、ディープ・ラーニングを使用して社内の保険金請求プロセスを自動化しました。 保険引受と保険金請求の複数の分野で、保険料の伸びが500万米ドルを超え、効率の向上に350万米ドル以上貢献しています。

明治安田生命保険

AIを使用した言語の分析

こちらの保険会社では、非構造化データを分析するAIツールの導入以来、テキスト・データの読み取りと分析に関連する作業を90%削減し、年間1,500時間近くの作業を削減しました。

注目のオファリング

使ってみる

IBM Watson DiscoveryのAI機能の活用例を参照して独自のAIアプリケーションを作成します。