概要

業界のデジタル・トランスフォーメーションを促進し、オムニチャネルの優れた顧客体験を提供

成功とは、顧客のニーズをかつてないほど迅速に満たすことです。 Red Hat® OpenShift® on IBM Cloud®は、パッチ、不具合修正、新機能の提供までの時間を短縮します。 初期開発を迅速化し、頻繁な更新が可能になります。

Red Hat OpenShift on IBM Cloud上のワークロードでは、市場洞察のための分析、世界中の複数リージョンでの導入、在庫管理を活用できます。 その結果、在庫の運用コストを削減でき、新規顧客を特定して来店と販売を促進できます。

実例

クラウド分析の最適化

問題点: 最高マーケティング責任者(CMO)は、店舗を差別化できる資産にすることで、店舗での顧客来店を20%増加させたいと考えています。 同時に、CMOは在庫を削減したいとも考えています。

解決策:バックエンドERPシステムへのアクセスが可能なパブリッククラウドで稼働する、オンデマンドのコンピュート、ストレージ、イベント管理の機能。 Red Hat OpenShift on IBM Cloudはコンピュート追加時のスピンアップが簡単なので、開発者は販売行動に関する洞察やデジタル・マーケットの適応性に関するクラウド分析サービスを素早く追加できます。

ソリューションのアーキテクチャー

ソリューションのアーキテクチャー詳細

IBM Cloud Satelliteを使用してマネージドOpenShiftを拡張することで、任意の数のオンプレミス環境、エッジ環境、マルチクラウド環境にわたる共通のインフラストラクチャー管理層を構築します。

IBM® Event Streams for IBM Cloud®の即応性に優れたイベント・プラットフォームは、急速に変化する情報を在庫システムからIBM Streaming Analyticsに迅速に取り込めるように設計されています。

IBM Mobile Starter Kitやその他のIBMのモバイル・サービス(IBM Cloud® App IDなど)を使用して、モバイル・アプリケーションの開発をすぐに開始できます。

関連サービスに利用可能な200米ドル分のクレジットを入手

IBM Cloudアカウントを作成すると、IBM Cloudカタログに掲載されたソリューション内のすべてのサービスを利用できます。

次の
ステップ