概要

オープン・イノベーション向けに設計されたセキュアなプラットフォーム

コンプライアンス機能と業界最高レベルのセキュリティーを備えたIBM® Cloud®は、基幹業務のワークロードとデータの保護に対する金融サービス業界のニーズを満たします。 開発者はRed Hat® OpenShift® on IBM Cloudを使用してセキュアな環境でアプリケーションを構築できます。また、レガシー・システムをモダナイズして、運用効率を向上させ、導入までのコストと時間を削減することができます。

実例

住宅ローン会社はコストを削減し、法規制の遵守を加速

問題点:ある住宅ローン会社では1日に7000万件のレコードを処理しますが、使用しているオンプレミス・システムは低速で不正確でした。主要なアプリケーションのアップグレードには6週間から9週間かかります。 ITコストは高く、ハードウェアは完全には活用されていませんでした。

解決策:リスク分析を改善するために、同社はコストを削減し、可用性を向上させ、最終的に法規制の遵守を加速させるRed Hat OpenShift on IBM Cloudと、IBM Cloudの分析サービスに関心を示しました。 複数のリージョンでRed Hat OpenShift on IBM Cloudを使用することで、アプリケーションをコンテナ化して世界中で導入できるため、可用性を向上させて、現地の規制に対応できます。

ソリューションのアーキテクチャー

ソリューションのアーキテクチャー詳細

IBM Cloud SatelliteはRed Hat OpenShift on IBM Cloudを拡張し、任意の数のオンプレミス環境、エッジ環境、マルチクラウド環境にわたる、共通のインフラストラクチャー管理層を構築します。

企業の既存の資産やアプリケーションは、移行されない一部のオンプレミス・システムへの統合が可能な間に、リフト・アンド・シフトで移行されます。

ソリューションの導入にかかる時間が短縮されました。また、レポートの正確性に影響を及ぼす不具合に対処するために、標準的なDevOpsとモニター・プロセスが実装されました。

関連サービスに利用可能な200米ドル分のクレジットを入手

IBM Cloudアカウントを作成すると、IBM Cloudカタログに掲載されたソリューション内のすべてのサービスを利用できます。

次の
ステップ