IBM Db2 Warehouse on Cloudとは

IBM Db2® Warehouse on Cloudは、大規模にパフォーマンスを向上させ、分析を最適化するための、IBM BLU Acceleration®テクノロジーを採用した柔軟なフル・マネージドのクラウド・データウェアハウス・サービスです。

ニュース:

 

機能

計算とストレージを柔軟にスケーリング

コンソールまたはREST APIを使用してお客様のビジネス・ニーズに対応するだけでなく、計算リソースならびにストレージ・リソースを調整可能なため、パフォーマンス要件に対応しやすく、コストも最適化できます。

専門的に管理され、安全性が高い

お客様のクラウド・データウェアハウス・インスタンスを、IBMが管理、監視、暗号化、バックアップします。お客様は管理にわずらわされることなく、データ利活用に集中することができます。

セルフサービス形式のバックアップと復元

お客様のビジネス要件にあわせ、必要なタイミングで行われるスケジュール・バックアップは、最大7つまでバックアップを維持することができ、必要になった場合にはお客様のクラウド・データウェアハウスを迅速に復元できます。

Db2 Common SQLエンジン上に構築

アプリケーションやダッシュボード用に作成したSQLは、任意のフォーム・ファクター(IBM Integrated Analytics Systemなど)に容易に移動できます。

NetezzaおよびOracleとの互換性

Netezza®ワークロードとOracleワークロードのほぼすべてがシームレスにクラウドに移行できます。一部のケースについてはマイグレーション・サービスと無料のツールを提供します。

IBM BLU Accelerationによる極めて高速な分析

インメモリー処理、実用的な圧縮、データ・スキップなど、IBM Researchが開発した主要なパフォーマンス・テクノロジーのコレクションを活用します。

使ってみる

製品ツアー、ハンズオン・ラボ、最新の参考情報

利点

弾力的なスケーラビリティ

お客様のビジネスのパフォーマンス要件を満たすと同時に、クラウド・データウェアハウスのコストを最適化します。

世界中のデータマートを素早く展開

ビッグデータ・プロジェクトを、その目的に最適化されたデータベースにオフロードし、お客様のデータを必要とする組織やチームに近いところにローカライズできます。

オンプレミスのデータウェアハウスをクラウドに拡張

IBM Cloud™上のクラウド・ウェアハウスの価格設定とビジネスの俊敏性により、弾力性、パフォーマンス、コスト節減を享受できます。

管理ではなく、データ利活用に集中

高額な保守コストと、面倒な管理に費やされる時間を削減します。これにより、データ分析やデータ利活用に集中することができます。

動的クラウド・データ・セットの分析

モバイル、Web、IoTなど、クラウドで発生した大量のデータをそのままクラウド・データウェアハウスに保持します。

データウェアハウスの最新化

より高いレベルのパフォーマンスをお客様のデータウェアハウスに提供し、データの仮想化、拡張容易性、ワークロードの可搬性によりテクノロジー・プロセスを簡素化します。

データ・マイグレーション

IBMは、データ・マイグレーションのための使いやすいツールやマイグレーション・サービスで、お客様のデータ移行をサポートします。

オファリングのイメージ