Cras Woodgroup
次世代の製造ラインでリード・タイムを66%削減し、顧客を満足させる
詳細はこちら
Cras Woodgroupのガレージ

製品に対する需要の急増に応えるため、木材のスペシャリストであるCras Woodgroupは、製造プロセスの速度と精度の向上を目指しました。同社は、CD Investの新しい生産管理ソフトウェアをIBM® Power Systemsに導入することで、製造効率を変革し、リード・タイムを66%短縮し、1 週間以内の納品を可能にしました。

ビジネス上の課題

Cras Woodgroupは、顧客の要求を正確に満たすために工場内の湿度、温度、その他の要因を調整しながら、オーダーメイドの木材製品を製造しています。では、品質を維持しつつ、効率を高めるにはどうすればよいでしょうか。

概要と経緯

Cras Woodgroupは、IBMビジネス・パートナーであるCD Investと協力し、可用性の高いIBM Power System S924サーバー上のIBM i環境で動作する、オーダーメイドのアプリケーションを作成することにより、製造ラインを自動化しました。

成果 サーバーの専有スペースを66%削減することにより
リード・タイムの短縮により、ほとんどの顧客の注文を1週間以内に納品可能
貢献
生産量と品質の向上により、収益の増加を実現
実現できたこと
最高レベルの信頼性を備えたIBM Power Systemsサーバーによる優れたサービス継続性
ビジネス上の課題の詳細
新たなチャンスを調査する

迅速な注文処理は、顧客を生涯にわたって獲得できるか、それとも競合他社に奪われるかという違いをもたらす可能性があります。テーブル、ドア、ガーデン・ファニチャーなど、高品質のオーダーメイド木製製品を製造する木材と建築の専門家であるCras Woodgroupは、水面下で変更を加えることで顧客へのサービスを強化する機会を捉えました。

Collstrop(Cras Woodgroupの一部)のITマネージャーであるRonny Callant氏は、次のように説明します。「私たちは高品質の木材製品を、精密な仕様に合わせて少量生産することを専門としているため、製造スケジュールやワークフローは比較的複雑です。以前は、注文に応えるのに数週間かかることもありました。」

生産工程の一環として、Cras Woodgroupの製造施設の従業員は、さまざまな注文の仕様に合わせて、機械を手作業で調整する必要がありました。例えば、ドアの木製パネルに塗布する接着剤の量を変更するといった具合です。さまざまな製品の仕上がりを最適化するために、施設の温度と湿度も厳密に制御する必要がありました。その結果、工場の機械の構成にわずかなミスが生じただけで、資材が無駄になったり、生産が遅れたりする可能性がありました。

Callant氏は次のように語ります。「ますます活性化する市場で競争するために、私たちはリード・タイムを短縮する方法を探し始めました。そして、オートメーションによって人的ミスをなくし、生産能力を高めることで、未来にふさわしい製造施設を作ることに決めました。卓越した品質の製品を提供するという当社の評判を損なうことなく、目標を達成するには助けが必要でした。」

CD Investの新しい製造アプリケーションをIBM Power Systemsに導入したことで、リード・タイムが最大66%短縮されました。通常、1週間以内にお客様に注文品をお届けすることができ、多くの競合他社よりも優位に立っています。 Ronny Callant ITマネージャー Collstrop(Cras Woodgroupの一部)
概要と経緯の詳細
ルートとブランチの変換

Cras Woodgroupは、製造業の改革に着手するため、IBMビジネス・パートナーであるCD Investに相談しました。CD Investは、同社のIBM Power SystemsIBM i環境上で動作する特注の生産計画アプリケーションの開発を提案しました。

「長年にわたり、IBM Power SystemsとIBM iプラットフォームは、当社の業務に信頼できるパフォーマンスを提供してきました」とCallant氏はコメントしています。「時代遅れのプラットフォームだという誤解がありますが、私たちは経験から、見た目も感触も現代的であることを知っています。CD Investとの仕事はとても楽しかったです。CD Investはプロジェクト全体を通して知識を移転し、サポートと開発における自立という目標に向けて私たちを助けてくれたからです。」

CD Investは、Cras WoodgroupのERP 環境と統合する新しいアプリケーションを作成しました。ERPソリューションから販売注文と部品表を受け取り、同社のサプライヤーと自動的に連携します。必要なコンポーネントがすべて揃うと、アプリケーションは倉庫から材料の収集を開始します。それらが製造ラインに到着すると、ソリューションは製品仕様に合わせて機械の設定を行い、最終注文品の生産と梱包を管理します。

Cras Woodgroupは、IBM iのデータベース・ロジックに基づいて製造ラインに関する決定を下す必要もありました。そこで、Node-REDを使用して複数のマシンを接続し、連携させました。Node-REDは、ハードウェア・デバイス、API、オンライン・サービスを連携させるためのオープンソースのプログラミング・ツールです。そのビジネス・ロジックにより、製造ラインで何をすべきかを決定できるようになりました。例えば、すべてのパラメーターに基づいて、温度、圧力、接着剤などを変更するといった作業を決定することができます。

Callant氏は次のように付け加えています。「現在では、製造ラインは端から端まで自動化されています。温度から湿度、接着剤に至るまで、すべてが新しいアプリケーションによって管理され、最適化されています。」

基礎となるIBM Power Systemsのインフラストラクチャーは、IBM PowerHAを使用して高可用性を実現するように設定された、2台のIBM Power Systems S924サーバーをベースにしています。一方のサーバーがメンテナンスのためにオフラインになったり、予期せぬ停止が発生したりすると、自動的に他方のマシンにフェイルオーバーし、製造プロセスの中断を防ぎます。

Power Systemsプラットフォーム上のIBM iの利点は、非常に快適に動作するため、心配する必要がないということです。その分、新しいイノベーションを提供し、お客様を喜ばせる新しい方法を見つけることに集中できます。 Ronny Callant ITマネージャー Collstrop(Cras Woodgroupの一部)
成果の詳細
効率性を追求する

Cras Woodgroupは、24時間年中無休で利用できる完全に自動化された製造ラインを備えており、注文の処理を大幅に加速することができました。製品をより早くお客様に届けることで、顧客満足度とロイヤルティーを高めています。

「CD Investの新しい製造アプリケーションをIBM Power Systemsに導入することで、リード・タイムを最大66パーセント短縮しました」とCallant氏は語ります。「通常、1週間以内にお客様に注文品をお届けすることができ、多くの競合他社よりも優位に立っています」と続けています。

また、Cras Woodgroupは、生産ラインから人的ミスのリスクを排除し、卓越した品質を維持しながら効率化を実現しました。同社は現在、同じ時間枠内でより多くの製品を製造できるようになり、原材料の無駄が減り、収益の増加に貢献しています。Callant氏は次のように付け加えています。「製造ラインを24時間体制で包括的に把握することで、問題をより早く解決することもできます。その結果、生産工程がよりスムーズになり、生産量も増加しました。」

Cras Woodgroupの変革を支えているのは、卓越した可用性を提供し続ける、最高レベルの信頼性を備えたIBM Power Systems環境です。

Callant氏は次のように結論付けています。「Power Systemsプラットフォーム上のIBM iの利点は、非常に快適に動作するため、心配する必要がないということです。その分、新しいイノベーションを提供し、お客様を喜ばせる新しい方法を見つけることに集中できます。」

Crasのロゴ
Cras Woodgroup

1878年に創業したCras Woodgroup(ibm.com外部へのリンク)は、木材部門で事業を展開する同族企業です。同社はベルギーに本拠を置き、独自の輸入部門、大規模な生産施設、16の支店からなる流通ネットワークを有しています。木材を、建築、インテリア・デザイン、ガーデニング用の革新的で高品質な製品に変身させる仕事をしています。

次のステップ

IBM iについて詳しくは、IBM担当者またはIBM ビジネス・パートナーにお問い合わせいただくか、Webサイト(ibm.com/products/ibm-i)にアクセスしてください。

IBM Power Systemsの詳細については、IBMの担当者またはIBMビジネス・パートナーにお問い合わせいただくか、Webサイト(ibm.com/power)にアクセスしてください。

CD Investは、クライアントのビジネスの可能性を最大限に引き出すためのICTおよびビジネス・コンサルティング・サービスを提供しています。詳細については、 cdinvest.be(ibm.com外部へのリンク)をご覧ください。

詳細はこちら お客様事例はこちら
法務

© Copyright IBM Corporation 2019.IBM Corporation、IBM Cloud、New Orchard Road、Armonk、NY 10504

2017年6月、米国製作

IBM、IBMロゴ、ibm.com、およびIBM Power Systemsは、世界中の多くの管轄区で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。その他の製品名・サービス名はIBMまたは他社の商標である可能性があります。IBMの登録商標の最新リストは、Webサイトの「著作権および登録商標情報」(ibm.com/legal/copyright-trademark)でご確認いただけます。

本書は最初の発行日時点における最新情報を記載しており、IBMにより予告なしに変更される場合があります。IBMが事業を展開している国であっても、特定の製品を利用できない場合があります。

記載されている性能データとお客様事例は、例として示す目的でのみ提供されています。実際の結果は特定の構成や稼働条件によって異なります。本資料の情報は「現状のまま」で提供されるものとし、明示または暗示を問わず、商品性、特定目的への適合性、および非侵害の保証または条件を含むいかなる保証もしないものとします。IBM製品は、IBM所定の契約書の条項に基づき保証されます。

お客様は、自己の責任で関連法規および規則を順守しなければならないものとします。IBMは法律上の助言を提供することはなく、また、IBMのサービスまたは製品が、いかなる法規もしくは規則をお客様が順守していることの裏付けを、表明ならびに保証するものでもありません。