島下 麻実
(2014年入社)
デリバリー・サポート事業
リモート・サポート

↓ 島下 麻実の声

島下 麻実の声

私の仕事内容
お電話で故障機械の状況を確認する一次切り分けを担当しています。

具体的には、お客様から機器の不具合状況を詳しく伺い、解決方法をお伝えしたり、必要に応じて全国の技術部に依頼の手配をかけたりします。技術部に修理依頼の手配をかける際は、どの部分の不具合が疑われ、どのように対応すれば良いかといったアクションプランを作成し、連携します。対応する製品はIAサーバーやストレージ製品等多岐に渡ります。

私の一日

出社:業務開始に備え、メールチェックを行ったり、PC内にある業務に必要なツールを立ち上げたりします。

AM:お客様から故障機器の修理依頼をお電話にて受け付けます。機器の障害状況を伺い、お客様のご了承を得られた場合は管理画面等の操作を依頼して、問題の解決方法をお伝えします。電話対応では解決せず、お客様先での修理が必要と判断した場合には、ハードウェア技術員へ内容を引き継いで現地対応を依頼します。

Lunch:業務がひと段落ついたら、部署のメンバーと社員食堂へ。安くて美味しいメニューが日替わりで選べます。時々有名シェフとコラボレーションしたメニューが並ぶことも!

PM:障害状況を詳しく調査するため、お客様から取得いただいた故障機械のログをチェックします。どこの箇所が悪いのか?どのように対応すれば解決できるのか?社内のデータベースや過去事例から、アクションプランを練ります。難解な障害について調査する時は、チームメンバーと相談しあうこともあります。

退社:全ての案件対応を終わらせれば、本日の業務は終了。早めに業務が終わった時は、会社近くのショッピングモールで買い物を楽しんだり、友人と夕飯を食べたりすることもあります。

入社を考えている皆さんへ
就職活動中、それから入社後もわからないことや不安なことは沢山出てくると思います。しかし全て一人では抱え込まずに、困ったときは先輩や仲間に相談してみることで、自分だけでは思いつかなかった考えや発見があるかもしれません。時には周りの力を借りつつ、自分が本当にやりたいこと、チャレンジしてみたいことを見つけていきましょう!