新卒採用

IGSCHでは、ITサービスのプロフェッショナルになりたい方を募集します。
研修制度が充実しているので、学校での専門分野は問いません。
また、よりよいワーク・ライフ・バランスを促進しており、皆さんの成長をバックアップします。
IGSCHで、プロフェッショナルへのスタートを切りませんか?

エントリー受付

関連サイト
就職ナビサイトで2021年新卒採用募集要項をご確認いただけます。

プレエントリー
IBMグループ新卒採用会員制サイト「IBM Group My Page 2021」から、登録・ログインして、会社説明会の日程や選考プロセスのご説明、プレエントリー、適性検査受検、等へ進んでいただけます。ご応募お待ちしています。

採用担当メッセージ

『広島で、SEとして活躍したい』方を募集しています。
当社に興味のある方のエントリーを心よりお待ちしております。

個人情報の取り扱いについて

応募者の皆様の個人情報の取扱は、日本アイ・ビー・エムの方針に準拠します。

採用に関するお問い合わせ

日本アイビーエム中国ソリューション株式会社 人事部 採用担当
住所: 〒732-0802 広島市南区大州5-11-10 マツダ3号館事業所

IGSCH問合せ:問合せメールを送る

※メールの件名に「IGSCH問合せ:」と付記ください

キャリア採用(経験者採用)

IGSCHでは、キャリア採用(経験者採用)も随時募集しております。
あなたのご経験を生かして活躍いただける場が待っています。広島拠点で、IBMグループの技術力をもとに、 グローバルにも活躍できるITプロフェッショナルを、ともに目指しませんか?
募集に関する最新情報は採用担当までお問い合わせください。

募集職種

ITエンジニア

雇用形態

正社員

主な業務内容

  • プロジェクト・マネージャ
    プロジェクトの全フェーズに責任を持つプロジェクト成功の立役者
  • アプリケーション開発支援エンジニア
    開発、テストを中心に担当。開発経験が豊富な方は要件定義や外部設計など上流工程への参画が可能
  • インフラ環境整備エンジニア
    IBMメインフレームCOBOLもしくは分散系java開発環境の基盤整備、改善、保守。また、IBMメインフレームもしくは分散インフラ環境(HW/SW)設計、構築、運用保守を担当。

採用に関するお問い合わせ

日本アイビーエム中国ソリューション株式会社 人事部 採用担当
住所: 〒732-0802 広島市南区大州5-11-10 マツダ3号館事業所

IGSCH問合せ:問合せメールを送る
※メールの件名に「IGSCH問合せ:」と付記ください

募集職種の参照と応募

IBMの募集職種検索

リンク先画面で画面抜粋のように、IGSCH Japan と入力しSearchボタンを押してください。
現在募集中の職種をご確認いただけます。

社員は語る

→M.さん(ITスペシャリスト)

お客様に頼りにされるSEになりたい

→S.さん(プロジェクト・スペシャリスト)

社内外から信頼される人財になるために

IGSCHについて

1.長期に人を育てる
当社は、地場の大手自動車メーカー様のグローバルなシステム構築・運用を中心業務としています。
また、システムのライフサイクル(寿命)が長いため、長期的視点で人を育てます。

2.仕事にやりがいを感じる
製造業のモノづくりをサポートするおもしろさを体感できます。
幅広い業務領域があり、それぞれの領域で専門性を身につけられるので、着実にスキルを向上させることができます。

3.自由闊達な雰囲気
フラットな組織構成と、フランクな雰囲気があり、社内のコミュニケーションも活発です。
IBM文化の一つとして、役職名ではなく、お互いを「さん」づけで呼び合っており、会議では役職や経験年数に関わらず、若手も積極的に発言することができ、改善提案等の意見を取り入れられることも多々あります。

4.会社ライフをエンジョイする
業務以外にも楽しいことが、たくさんあります。
クラブ活動や忘年会、MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島でのカープ観戦など親睦会活動も盛んです。
このような環境で、仕事とプライベートの両立が可能です。

幅広い領域のグローバルシステム開発および保守を行い、若手が率先して活躍しています

大手自動車メーカー様と長期アウトソーシング契約を結び、全世界レベル(グローバル)で、営業、生産、購買、物流、販売、経営管理等のお客様の基幹業務に関わる領域のシステムを連結させ、多岐にわたり開発・保守を行っています。
例えば、グローバルな品質保証システムやグローバルな調達・生産システムやグローバルなサービスパーツ供給システムの開発・保守を行っており、若手が活躍しています。

対象業務領域

SEはディレクターであり、プロデューサーです

SEはディレクターとして、全体の計画を立案、指揮し、主体性を発揮します。
同時に、チームメンバーの強みを活かすコミュニケーション・プロデューサーでもあります。

お客様のご要望を的確に把握するためには、お客様の業務や仕事内容、環境を理解した上で、自分の考えや意見を伝える必要があります。

また、チームメンバーとコミュニケーションをうまく取ることが大切です。

実際には、人と向かい合うことがはるかに重要となります。

SEの役割

企画                               
お客様の課題、システム化の目的は何か、お客様の業務目標達成のために、どのような要件、機能が必要か、お客様とともにシステム化計画を立案する。

要件定義                       
あるべき業務プロセスを策定し、運用要件も確認しながら、システム稼動の前提条件を確定する。

設計 
システムの全体像から開始し、ブレイクダウンしながらインターフェースや画面など細部のデザインを行う。               

開発・構築・実装         
設計に基づいて、プログラミングする。大規模な開発では、数百人規模の体制を管理することもある。

テスト                           
要件定義された通りに、システムが稼動するかのチェックを、あらゆる条件を想定してテストする。

システム納入
お客様へ正式にシステムを納入し、本格的な運用を開始する。

維持・保守
運用開始後も常に稼働状況をチェックしながら、システム稼動の前提条件変更に伴う改造など保守を行う。

新人研修

研修概要
日本IBMの新入社員と一緒に、幕張研修センター(千葉県)で集合研修を受講します。
集合研修は約半年間に渡って続きますが、コンピュータの基礎から段階的に学べるカリキュラムのため、出身学部に関わらず、コンピューターの基本から学ぶことができます。
集合研修後は、社内でOJTを実施し、翌年9月にOJT成果報告会を開催します。

研修の3つの柱
ビジネススキル
ビジネスマナーをはじめ、ビジネスで必要なコミュニケーション能力を身につけます。

ITスキル
コンピュータの基礎知識やシステム開発の基礎知識等、システム開発に最低限必要な基礎知識を学習します。

提案スキル
ワークショップを通じて、プレゼンテーション技法、チームコミュニケーションを学び、お客様の状況に適合したソリューション提案力を身につけます。

研修ロードマップ

研修ロードマップ

長期的な視点での成長を重視
IGSCHがお客様に届ける価値は、社員が創り出します。技術革新をはじめ、知的構造は激しく変化します。
IGSCHではお客様に満足していただけるサービスを提供するために必要となる、キャリア形成支援や研修制度を用意しています。
お客様のシステムのライフサイクルに合わせて、長期的な視点での成長を重視し、社員を大事に育てています。

キャリア形成支援
社員一人一人のキャリア形成について、会社として支援し、社員のニーズとビジネス・ニーズを融合させるために、キャリア・インタビューを行っています。
毎年、社員自らが1年の目標を立て、年末には目標の達成と自分自身の成長をふりかえり、自らのキャリアを確かめながら、成長できる仕組みとなっています。

研修制度
日本IBMで提供されている集合研修(約800コース)やWeb/グループウェアを活用したe-ラーニング(約420コース)、自習教材(約110コース)によって、スキルアップを支援します。
また、業務知識、プログラミングスキル、コミュニケーションスキル等、実業務で必要なスキルの習得ができる研修を社内で実施しているので、社員自らが目的に合った研修を主体的に学び、成長できる環境を提供しています。

キャリア形成支援

仕事環境

IBMグループとしての充実した福利厚生制度を設けています。

勤務地
広島県広島市

勤務時間
フレックスタイム制(コアタイム 10時30分~16時15分) 標準労働時間 9時~17時45分(標準実働時間 8時間)

会社休日
週休2日 年末年始、5月・8月連続休日あり 所定の年間カレンダーによる

休暇制度
年次有給休暇(新卒社員の場合、初年度15日付与、入社2年目21日付与、以降勤続年数に応じて最大29日付与) 特別休暇(リフレッシュ休暇(勤続10年以上)、結婚休暇、産前・産後休暇等)

休職制度
育児休職、介護休職他

親睦会活動
ボーリング大会、ソフトボール大会、プロ野球観戦(カープ観戦)、忘年会他

クラブ活動
野球部、サッカー部、バレーボール部

社会保険
厚生年金保険、雇用保険、健康保険、労災保険

健康管理
定期健康診断、特定保健指導、歯科予防プログラム、健康相談、インフルエンザ予防接種

自己啓発プログラム
教育費補助制度

日本アイ・ビー・エム健康保険組合
医療給付、健康診断/疾病予防/健康増進プログラム他  

ワーク・ライフ・バランス

IGSCHでは、社員のよりよいワーク・ライフ・バランスを促進しています。

親睦会主催でイベントを行っています
ボーリング大会、MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島でのカープ観戦、ソフトボール大会、忘年会

短時間勤務制度
結婚や出産、あるいは介護など、ライフステージの変化によって、仕事と生活の配分が微妙に変わってきます。
IGSCHでは、育児や介護でフルタイムで働けない時でも、通常の80%、60%等の勤務を選択することができます。

育児介護支援プログラム
子どもが満2歳までの育児休職、介護休職、看護休暇など、仕事と家庭生活を両立するためのさまざまな制度を設けています。

私たちの想い

  • 広島に軸足をおきながら、世界と繋がりたい。
  • 文系理系に関係なく、SEへの適性はある。
  • 個人よりも、チームでできる仕事がしたい。
  • 広島が好き。
  • 充実した研修で、スキルアップしたい。

質問に答える

1. 採用方針

採用する職種はなんですか?
募集はSE職種に限定しています。弊社はITエンジニア(SE)のみの会社のため、営業職、その他の職種は募集しておりません。

修士課程に在学中ですが、応募できますか?
応募できます。修士課程を終えて入社された方も多くいます。

ITに関する知識がほとんどありませんが、大丈夫ですか?
学生時代の履修は文理を問いませんが、コンピューターやシステム開発に強い興味を持っていることが前提となります。入社後、新入社員研修で基礎から学ぶことができます。自ら学ぶ姿勢や成長意欲のある方であれば、本人の努力により、立派なSEに成長可能です。

英語が得意ではありませんが、英語力はどの程度必要ですか?
日本企業をお客様としておりますので、英語が得意でなくても、仕事に支障はありません。しかし業務によっては、海外拠点のお客様と接することや、海外出張がありますので、英語力が求められます。今後、ビジネスのグローバル化がより一層進んで行くことを考えると、英語力の必要性は高まっていくので、英語力があるほうがキャリアの幅が広がります。

2. 採用方法と採用データ

採用はどのような方法で行っていますか?
応募から内定までの流れは、Web採用エントリー → 筆記試験 → 面接 → 内定 となっています。
※Web採用エントリーは、募集期間のみ受け付けます。

採用日程はどうなっていますか?
まずは、エントリーをお願いします。エントリーして頂いた方に、具体的な日程をご連絡します。

過去の採用実績を教えて下さい。
知識やノウハウの継承性を容易にするために、例年、できるだけ安定した採用(年平均:8名)を心がけています。
広島県内の国公立大学、私立大学の方や広島県出身で、関西・九州地区大学からUターンされた方が多く入社しています。
安定した採用を実施し、育成することで、企業の成長を促進しています。
過去の採用実績は、下記の通りです。

採用実績校
広島・・・
広島大学、県立広島大学、広島市立大学、広島工業大学、広島修道大学、安田女子大学
岡山/山口・・・岡山大学、岡山理科大学、山口大学
九州・・・九州工業大学、九州大学、北九州市立大学、長崎大学
関西・・・奈良女子大学、立命館大学、京都産業大学、関西外国語大学、関西学院大学、神戸大学、和歌山大学、龍谷大学
中部・・・豊橋科学技術大学

採用実績学部
文系:総合科学部・経済科学部・法学部・文学部・教育学部・生活科学部・国際学部・外国語学部・経済学部・現代ビジネス学部
理系:情報科学部・情報工学部・環境学部・理学部・工学部・経営情報学部・理工学部

採用における構成比率
男女比率・・・男性 52%、女性 48%
文理比率・・・文系 45%、理系 55%

3. 社風

社風はどのような感じですか?
オープンでフラットな雰囲気です。会社説明会や会社訪問で、ぜひ体感して下さい。

女性社員は多いでしょうか?
2017年4月現在の男女比は3:1ですが、ここ5年の採用実績は、男女比 1 : 1となっています。育児休職制度など福利厚生が整っており、働きやすい環境となっています。

4. 研修制度

入社してからの教育制度は、どうなっていますか?
入社後のおよそ半年間は、日本IBMの新入社員と共に新入社員研修を集中的に受講します。
この研修では、コンピューター知識がない方も初歩から学べる講座が準備されています。
その後は、配属先でお客様業務を理解しながらの実地研修(OJT)を行っていきます。
実地研修期間中に、実務で必要となる研修を受講しながら、専門知識を身につけます。
実地研修完了後も、必要に応じて各種研修制度を受講し、さらにスキルアップを図っていきます。

5. 働き方

仕事のやりがいを教えて下さい。
お客様の目的や業務課題が何かを把握し、あるべき業務プロセスを策定、システム化することによって、お客様の業務効率化等に役立てた時、やりがいを感じます。

海外で仕事をする機会はありますか?
国内のお客様にとどまらず、海外のお客様が使用するシステムの開発、保守も行っているので、配属先によって、海外で仕事をする機会やお客様とメール等でのコミュニケーションをとることがあります。

残業はどのぐらいありますか?
月 10~18時間弱で、システムアウトソーシング契約なので、この業界では少ないほうだと思います。そのため、仕事と生活の両立がしやすい環境です。

6. 福利厚生

休日はいつですか?
当社独自の勤務カレンダーを採用しています。年間の会社休日日数は、121日程度です。
また、個人の有給休暇は、新卒社員の場合、初年度15日付与、入社2年目21日付与、以降勤続年数に応じて最大29日付与されます。
仕事に支障がない範囲で、自由に有給休暇を取得できます。

サークル活動はありますか?
野球部、サッカー部、バレーボール部があります。各部とも和気あいあいと活動しています。

7. 服装

私服での勤務は可能でしょうか?
オフィス勤務に適した、機能的で清潔感のあるIBMの服装マナーに準じたスタイルでの勤務が可能です。(禁止されているスタイル:Tシャツ、ジーンズ、スニーカー、ミュール等)