Smarter Business Virtual Exchange(さらにスマートなビジネス・バーチャル・エクスチェンジ)
ビジネス・トランスフォーメーションを加速させる、リーダーのためのオンデマンド・イベント
プログラム案内を見る 今すぐ登録
オフィスでノートPCで作業する人
参加をおすすめする理由

この不透明な時代に直面するなかで、企業や社会には今までにないほどのリーダーシップや創意工夫が求められています。このようななかで最もレジリエンスの高い組織は、変化に備え、信頼できる情報を事業の意思決定に戦略的に結びつけることのできる組織です。

Smarter Business Virtual Exchange(さらにスマートなビジネス・バーチャル・エクスチェンジ)にぜひご参加ください。このイベントは、リーダー向けの無料オンデマンド・イベントで、ビジネス・トランスフォーメーションの加速、新しい働き方の定義、サプライチェーンのレジリエンス強化や、顧客ロイヤルティの強化を目的に企画されています。

今すぐご登録ください。 基調講演、ビジネス・セッション、デジタル・コンテンツにアクセスし、アナリストや同業者から話を聞き、話を交わしてミーティングを設定し、貴重なコンテンツをご利用いただけます。

今すぐ登録
ビジネスをスマートに構築しませんか。ビジネス・トランスフォーメーションはここから始まります。 顧客ロイヤルティとエンゲージメントを獲得する

バーチャルに顧客と関わりを深める方法をご紹介します。Salesforceのアジャイルなカスタマー・サービス・イノベーションについて解説し、AIへの願望をデジタル・トランスフォーメーションに換える方法をお伝えします。

基幹業務アプリケーションの強化

エンタープライズ・アプリケーションのモダナイゼーションと導入、SAPを使った Azure分析ソリューション、SAPアプリケーションの柔軟性とレジリエンスについてご紹介します。

よりスマートなサプライチェーンの構築

運用コストの削減とサプライチェーンのレジリエンスの確保、プロセスの最適化、問題への対応、将来への備えについて説明します。

レジリエントな事業運営の構築

効率的な製造の実現、企業規模での5Gの成功、事業継続性と労働者の安全のためのスマート・ソリューションについてご紹介します。

自動化とAIによるレジリエンスの構築

自動化とAIによるレジリエンスと適応力、業務のデジタル化、インテリジェントなワークフローの作成などについてご紹介します。

従業員のレジリエンスを実現

人材戦略を変革し、働き方を再構築し、ダイナミックでレジリエンスのある企業を構築する方法をご紹介します。

基調講演(敬称略)
よりスマートなビジネスの構築

Svein Tore Holsether、Yara International社、
President and Chief Executive Officer(社長兼最高経営責任者)
Mark Foster、IBM Services Senior Vice President(上級副社長)
Carol Chen、Shell社、Vice President Global Lubricants Marketing(グローバル・ルブリカンツ・マーケティング担当副社長)

不透明な時代には、レジリエンスと変化を目指して構築されている適応力のある組織がさらに力を増していくでしょう。この事実を認識した革新的なビジネス・リーダーは、新しいスキルと手法、新しいガバナンスと管理のアプローチ、そして仕事の進め方を再構築する権限を必要とするでしょう。


人材戦略:インテリジェントなワークフローと人間性で、よりスマートに

Tina Marron Partridge、IBM Managing Partner, Talent & Transformation(タレント&トランスフォーメーション担当マネージング・パートナー)、
Susan Kay、Compass Group社 Programme Director Matrix(プログラム・ディレクター・マトリックス)

企業がビジネス・トランスフォーメーションを加速しながらレジリエンスと適応力を追求するなか、リーダーは組織と従業員の健康にとって何が最も重要かを再構築する時期に来ています。変化を見据えて人間性に根ざした、よりスマートなビジネスを構築する時が来ました。


IBM Garageによるバーチャル・ファースト(リモートワーク優先の働き方)の現実におけるイノベーション

Debbie Vavangas、IBM、Vice President and Global Garage Lead(副社長兼グローバル・ガレージ・リード)、
Shelley Kalms、 Woodside Energy社、Chief Digital Officer(最高デジタル責任者)

企業は、古い仕事のパターンや物理的なモデルからニューノーマルへと軸足を移し、新しい働き方に適応しつつあります。最も成功する企業は、スピード感を持って大規模に軸足を移し、適応することができる企業です。

注目の講演者(敬称略) Mark Foster

IBM、Services Senior Vice President(シニア・バイス・プレジデント)

Tina Marron Partridge

IBM、Managing Partner, Talent & Transformation(タレント&トランスフォーメーション担当マネージング・パートナー)

Debbie Vavangas

IBM、Vice President and Global Garage Lead(副社長兼グローバル・ガレージ・リード)

Paul Papas

IBM、Global Managing Partner(グローバル・マネージング・パートナー)

Garrick Keatts

IBM、Americas SAP Practice Leader(北米・南米SAPプラクティス・リーダー)

Sherri Savage

IBM、North America Leader for Intelligent Connected Operations(インテリジェント・コネクテッド オペレーション担当北米リーダー)

Jonathan Wright

IBM、Global Lead Cognitive Process Re-Engineering and Supply Chain Management(Cognitive Process Re-Engineering・サプライチェーン・マネジメント、グローバル・リード)

Thomas Ivory

IBM Automation、GM and Global Leader(GM兼グローバル・リーダー)

ゲスト・スピーカー(敬称略) Dave Bartoletti

Forrester Research社、Vice President, Principal Analyst Serving Infrastructure & Operations Professionals(副社長兼インフラストラクチャーおよび運用専門家にサービスを提供する主席アナリスト)

Svein Tore Holsether

Yara International社、President and Chief Executive Officer(社長兼最高経営責任者)

Carol Chen

Shell社、Vice President Global Lubricants Marketing(グローバル・ルブリカンツ・マーケティング担当副社長)

Susan Kay

Compass Group社、Programme Director Matrix(プログラム・ディレクター・マトリックス)

お申し込みについてぜひご相談ください

当社では、トランスフォーメーションにすぐに取り組める機能や、サービス、製品を幅広いラインナップで取り揃えております。以下の2箇所からお申し込みいただけます。クリックしてください。

IBM Garageをバーチャルで試す