IBM Security Verify Trust
IAMシステムのリスクに対する信頼性を導入して、より優れたな認証を提供します
適応型アクセスについて読む
適応型アクセスでIAMを強化 セキュリティーを強化すると、従業員と利用者に摩擦が生じる可能性があります。IBM Security™ Verify Trustソフトウェアは、IAMシステムに詳細なリスク評価を提供し、その不調和を最小限に抑えます。IBM Security™ Trusteer®のリスク・エンジンに基づき、Verify Trustは、多要素認証(MFA)要件のバランスを取りつつ、悪意のあるアクターから保護できるようにします。
脅威インテリジェンスに本気で取り組む

X-Force脅威インテリジェンス・レポートで最新の脅威を把握できます

調査レポートを読む
メリット 既存の投資を基に構築

IAMシステムと統合して、ゼロから開発することなく適応型アクセスを構成します。

顧客満足度の向上

摩擦のないデジタル体験を提供して、放棄を減らし、ブランドの評判を向上させます。

MFA比率の削減

リスク検知の信頼性が高いと、誤検知や不当なMFAプロンプトの制限に役立ちます。

深まる信頼性

AIと機械学習を使用して評価された全体的なリスク・コンテキストは、より安全な認証の提供に役立ちます。

一般的な使用事例

最新のCIAM体験の構築 ゼロトラストの設計原則を裏側に実装して、本物の低リスクの利用者が自信を持ってアクセスできるようにします。

アカウントの乗っ取りからの保護 疑わしいアクティビティーを検知して、不正なアカウント・アクセスを阻止します。

リモートワーカーを攻撃から保護 マルウェアやフィッシングによる資格情報へのアクセスを防ぎます。

主な機能 例外検知

端末の衛生状態、ネットワーク特性、行動バイオメトリクスに基づいて偏差を明らかにします。

不正のパターン

なりすまし属性、マルウェア感染、人間ではない行動など、不正のパターンを特定します。

コンソーシアム・データ

IBM Security研究コンソーシアムによって継続的に導入されている新しいターゲット型保護のメリットを享受できます。

料金体系

IBM Security Verify Trustの段階的な料金体系オプションについて、お気軽にお問い合わせください。

アナリストがIBMをリーダーに指名 Forrester Research社がRBAプロバイダーとして選出

IBMがThe Forrester Wave: Risk-Based Authentication(2020年第2四半期)でリーダーとして選出された理由をご覧ください。

KuppingerCole Leadership Compass

不正削減インテリジェンス・プラットフォームについての詳細な評価をご覧ください。

RBAのSpark Matrixレポート(2021年)

RBA市場と主要ベンダーに関するQuadrant Knowledge Solutions社による詳細な分析をご覧ください。

関連製品
リスク・エンジンとMFAをアップグレードするには Identity-as-a-Serviceを採用して、簡単な操作で適応型アクセスを構成します。 IBM Security™ Verify SaaSの詳細はこちら
詳細情報はこちら
ブログ記事を読む

IBM Security Verify Trustの詳細はこちら

詳細はこちら
専門家への相談予約

リスク評価のニーズについては、IBMの担当者にお気軽にご相談ください。