概要

紙を持ってノートPCを眺めている眼鏡をかけた男性

IBM® SPSS® Exact Testsを使用すると、大規模なデータベースの中の極めてまれな事象を分析でき、また、少数のサンプルを処理することができます。30種を超える正確確率検定で、従来の検定では分析できなかったデータを分析できます。例えば、ケースの個数が少なく、1つのカテゴリーに含まれる回答の割合が大きい場合や、データを細かいサブセットまで分割しなければならない場合などです。SPSS Exact Testsモジュールは、Windows、Mac、Linux®のプラットフォームで作動して、クライアント専用ソフトウェアまたはクライアント/サーバー・インストールとして利用できます。このモジュールは、オンプレミスのSPSS Premiumエディション、およびサブスクリプション・プランの「Complex Sampling and Testing」のアドオンに含まれています。

主要な機能

必要な検定と統計を獲得

正確p値、モンテカルロp値、ピアソンのカイ二乗検定、線形・線形連関検定、一致計数から選択できます。不確定性計数(対称または非対称)、ウイルコクソンの符号付き検定、コクランのQ検定、2項検定も使用できます。

データに適切な統計検定の確保

IBM SPSS Statistics製品ラインの一部であるため、モデリングとデータ分析のニーズに合った包括的なソリューションを利用できます。ダイレクト・マーケティングの調査、調査研究、医学研究、生物統計学、社会科学調査、あらゆる種類の実験でデータ・マイニングやデータベース分析を行う場合、SPSS Exact Testsは特に役立ちます。

正確な検定を簡単に解釈して適用

新しい統計理論や手法を学習する必要はないため、厳しい学習曲線は存在しません。IBM SPSS Statisticsで結果を解釈しているのと同じ方法で、正確な検定を簡単に解釈できます。

不正確な検定のリスクを排除

ケースの個数が少なく、1つのカテゴリーに含まれる回答の割合が大きい場合や、データを細かいサブセットまで分割しなければならない場合に、正確な結果を確保できます。

幅広い機能へのアクセス

SPSS Exact Testsには、小規模のデータ・セットで作業する場合、または分析の仮定にデータが適合しない場合に、正確な結果を得るのに役立つ分析方法が含まれています。

SPSS Exact Testsの使用を簡単に開始

SPSS Exact Testsは、サブスクリプション・ユーザー向けの「Complex Sampling and Testing」アドオンの一部です。オンプレミス版の場合、このモジュールはPremiumエディションに含まれています。

技術的詳細

SPSS Exact Testsの購入方法

  • オンプレミスの場合: Premiumエディションの購入
  • サブスクリプション・プランの場合: 「Complex Sampling and Testing」アドオンの購入

ハードウェア要件

  • プロセッサー: 2 GHz以上
  • モニター: 1024*768以上
  • メモリー: 4 GBのRAMが必要、8 GB以上のRAMを推奨
  • ディスク・スペース: 2GB以上

Next Steps

SPSS Statisticsを無料で試す

今すぐに購入して開始しましょう