企業のPostgreSQL体験を簡素化

EDB社は、IBMと提携して、PostgreSQLに基づくEDB Postgres EnterpriseとEDB Postgres Standardの各エディションの購入、実装、サポートのための単一のソースを提供しています。このワンストップ体験により、より簡単に、オープンソースのPostgreSQLに基づく安全なエンタープライズ・クラスのデータベースで、アプリケーションを開発して実行することができます。

Oracleのワークロードをクラウドに移行することを検討している場合は、EDB Postgresなどのオープンソース・プラットフォームが複雑さの解消に役立ちます。Oracleのような機能をいくつか備えた、IBMとEDB社が提供するPostgresソリューションには、ミッション・クリティカルな要件を満たすのに役立ついくつかの利点があります。

机に寄りかかりながらノートPCの画面を見ている女性

メリット

柔軟な実装

パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド、仮想化、コンテナ、ベアメタルなど、ビジネスに必要なあらゆる環境に実装して統合できます。

生産性の向上

JavaScript、JSON、Python、XML、Ruby、PostGIS、Node.js、SQLなど、最新のプログラミング言語やIDEの開発者向けのサポートを提供します。

複数のデータ型のサポート

任意のデータ型を使用できます。JSON、地理空間、XML、キー値、またはその他のほとんどの構造化データ、半構造化データ、非構造化データのいずれであれ、EDB Postgresはそれをネイティブに処理します。

コストのメリット

エンタープライズ・クラスのプラットフォームでオープンソース・ソフトウェアを使用することにより、高い品質基準を維持しながら、大幅なコスト削減を実現できます。

主要な機能

エンタープライズ・セキュリティー

EDBは、ANSI SQLのGRANTとREVOKE、LDAP/PAM/Kerberosの外部認証サポート、きめ細かいオブジェクト権限、運用の監査、仮想プライベート・データベース、ならびにSQLインジェクション攻撃とパスワードのポリシーに対する保護を通じて、他の主要なデータベース管理システムと同等のセキュリティーを提供します。

基幹業務ワークロードのための高度なパフォーマンス

EDBには、パフォーマンスの向上と診断のためのいくつかの機能が導入されています。オープンソースのPostgreSQLパーティショニングに加えて、先進のパーティショニング機能は、よりスマートで高速なパーティション・プルーニングを実現します。Resource Managerは、DBAが他のワークロードよりもビジネス上重要なトランザクションにリソースを優先的に使用するようにします。Dynamic Runtime Instrumentation Tools Architecture(DRITA)は、低レベルのシステム・イベントやセッション待機イベントを分析してボトルネックを特定し、データベースと照会のパフォーマンスを向上させます。

移行作業を最小限に抑えるデータベースの互換性

EDBは、変換層なしに既存のPL/SQLプログラムやデータをネイティブに理解して処理します。時間とコストのかかるコンサルティング・エンゲージメントも必要ありません。EDBの互換性は、パフォーマンスへの期待が維持され、知的資本が保護され、スタッフがテクノロジーを採用しながら既存のスキル・セットを引き続き使用できることを意味します。

DBAと開発者向けの機能

EDBは、パフォーマンスとセキュリティーの強化に加えて、EDB*Loaderや拡張カタログ・ビューなどのツールや機能を提供することにより、DBAの生産性も向上させます。250を超える関数、一括収集/バインド、ユーザー定義のオブジェクト・タイプ、ネストされたテーブル、およびその他の多くの機能を備えた21個の関数パッケージにより、開発者のプログラミングの労力が軽減され、処理が高速化されます。

おすすめ関連製品

IBM Cloud Pak for Data

企業がデータを収集、編成、分析し、組織全体にAIを組み込む方法をモダナイズする、完全に統合されたデータとAIのプラットフォームです。Red Hat® OpenShift®コンテナ・プラットフォーム上に構築されています。

MongoDB Enterprise Advanced with IBM

開発者がアプリケーションをより迅速に作成し、必要な場所にデータを配布できるようにする、堅固で拡張性と可用性の高い文書データベース・ソリューションです。

Open source databases

IBMのオープンソース・データベース・ソリューションは、企業がリレーショナル・コンポーネントと非リレーショナル・コンポーネントの両方を含むハイブリッド・データ環境を実装するのに役立ちます。

参考情報

お客様ご相談窓口

お客様ご相談窓口

初期費用やお客様の要件に合わせた構成についてもご相談可能です。
ビジネスでのデータ / AI 活用のご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。