概要

OpenPages Data Privacy Management

個人データが組織全体でどのように使用されているかを完全に把握できます。 組み込みのAI、自動化、セキュリティーの機能を使用して、組織全体で機密データがどのように使用、保管、アクセスされているかをリアルタイムで完全に可視化します。 リスク・モニター・プロセスを加速するために、どのデータがいつアクセスされているかを確認します。 個人データに関するレポート作成を自動化して、精度の向上、監査時間の短縮、組織全体でのイニシアチブの加速を実現します。

当製品モジュールでできること

概要

プライバシー担当者ダッシュボード

プライバシー担当者ダッシュボードを表示する製品のスクリーン・ショット

プライバシー担当者ダッシュボード

ダッシュボードでは、データ資産に関連するすべての情報(管轄区ごとの資産の明細、プライバシー・アセスメントの状況など)が提供されます。 便利なリンクとプライバシー関連タスクもユーザーに割り当てられます。

プライバシー・アセスメント

個人情報の収集フォームを表示する製品のスクリーン・ショット

プライバシー・アセスメント

組み込みのアンケート・アセスメント機能を使用することで、プライバシー・チームは、関連するプライバシー・アンケートを作成してデータ所有者へと展開し、記入してもらうことができます。これにより、組織内のデータ資産がコンプライアンスを確保していることを確認できます。

問題管理

新しい問題作成フォームを表示する製品のスクリーン・ショット

問題管理

アセスメント・プロセス中に特定されたプライバシーの問題は、組み込みの問題管理機能を使用して調査および対処することができます。これにより、プライバシー担当者とデータ所有者が連携しながら問題解決にあたることができます。

その他の製品モジュール

GRCプロセスを容易に自動化

IBM OpenPages with Watsonでは、リスクとコンプライアンスに関する特定の課題に対応するために、個々のドメインをターゲットとした製品モジュールを導入することができます。 単一の統合環境内で、必要な製品モジュールをお選びいただけます。

IBM OpenPages Operational Risk Management

運用リスクの特定、測定、モニター、分析、管理のプロセスを自動化します。

IBM OpenPages Regulatory Compliance Management

法規制への適合を、効率的かつエンドツーエンドに管理します。

IBM OpenPages Model Risk Governance

モデルのための強力なガバナンス、レポート作成、コンプライアンスの機能を提供します。

IBM OpenPages IT Governance

ITリスクの全体像を把握し、リスクをビジネス・プロセスにマッピングします。

IBM OpenPages Internal Audit Management

内部監査を自動化して管理し、より広範なリスクとコンプライアンスの管理活動を実施します。

IBM OpenPages Business Continuity Management

中断を伴う事象が発生しても事業を継続して従業員を保護できるように、企業で備えることができます。

IBM OpenPages Third Party Risk Management

ベンダーごとのリスクを軽減しビジネス成果を改善します。

IBM OpenPages Policy Management

社内外の義務について、ポリシーと手順を最新の状態に維持します。

IBM OpenPages Financial Controls Management

SOX(サーベンス・オクスリー)法および同様の財務報告規則に準拠するために生じるコストと複雑さを軽減します。