いくつかの建物の下部の眺め

概要

IBM Spectrum Symphony® ソフトウェアは、強力なエンタープライズ・クラスの管理を提供し、拡張が容易な共有グリッド上で計算集約型およびデータ集約型の分散アプリケーションを実行します。 それにより、結果を高速に導き出し、すべての使用可能なリソースを高効率で使用するために、数十の並列アプリケーションが加速されることになります。IBM Spectrum Symphonyを使用すれば、ITパフォーマンスを改善し、インフラストラクチャーのコストと費用を削減し、ビジネス要求に迅速に対応できます。

動的HPCのクラウド・サポートにより、企業は、すべての主要なクラウド・プロバイダーをサポートし、ワークロードの需要に基づきクラウド・リソースをインテリジェントに使用できます。 IBM Spectrum Symphonyは、IBM Cloudでの自動化されたデプロイメントに対応しています。

メリット

結果を導き出すまでの時間を短縮

計算集約型とデータ集約型の分析アプリケーションのスループットとパフォーマンスを高速化し、結果を出すまでの時間を短縮します。

リソースの最適化

技術コンピューティング・システムで使用可能な大規模な計算能力を制御および最適化することで、より高いレベルのリソース使用効率を実現します。

コストを削減

大規模なジョブ、ビッグデータ分析、並列アプリケーション、テクニカル・コンピューティング・インフラストラクチャーを制御することにより、インフラストラクチャー、アプリケーション開発、導入、および管理のコストを削減します。

俊敏性の向上

サイロの統合とリソースの共有を通じてリアルタイムの要求に即座に対応するため、リソースが完全に使用されてパフォーマンスが向上します。

主要な機能

  • 複数のスケジューリング・スキーム
  • リソース共有モデル
  • 組み込みのHadoop MapReduce互換の実装
  • 複数のクラスターをサポート
  • ローリング・アップグレードをサポート
  • IBM Spectrum Symphonyの3つのエディション