IBM Spectrum Conductorのページのスクリーン・ショット

概要

エンタープライズ・クラスのマルチテナント・プラットフォームであるIBM Spectrum Conductor®は、共通のリソース共有クラスター上にApache Spark、Anaconda、Dask、その他のアプリケーション・フレームワークとサービスを導入・管理します。 IBM Spectrum Conductorは、これらのアプリケーションの複数の並行バージョンと異なるバージョンをサポートする機能を提供すると同時に、テナントとアプリケーションの間でリソースを動的に割り振り、共有します。 IBM Spectrum Conductorは、パフォーマンスを大規模に拡張しながら、エンタープライズ・セキュリティーを提供します。また、リソースの使用量と共有を最大化して、そのままでは別々のアプリケーション環境に縛られることになるリソース・サイロを統合します。

メリット

結果を導き出す時間を短縮

効率的なリソース・スケジューリングと共有インフラストラクチャーの成果を使用して、アプリケーションの待ち時間を短縮し、スループットを向上させ、分析を高速化します。

使用率を高め、TCOを削減

リソースの使用量を最大化します。そのままではSparkやその他のアプリケーションの複数のインスタンスや異なるバージョンに縛られることになるリソース・サイロをなくします。

現在と将来のワークロードに対応するために規模を拡張

数百のアプリケーションやユーザー、数千台のサーバーに対するサポートを提供します。 IBM Spectrum Conductorクラスターでの分散実行により、IBM Watson® Studio AIのジョブを拡大できます。

エンタープライズ・クラスの機能を使用

このマルチテナント・ソリューションを使用してデータを保護すると、エンドツーエンドのセキュリティーとランタイム分離が提供されます。 Conductorは、Sparkとアプリケーションのライフサイクル管理を提供します。IBMのサポートとサービスも含まれています。

管理コストの削減

導入、管理、監視、レポート作成のための統合フレームワークを使用することで、管理のオーバーヘッドを削減します。

完全な分析ソリューションを提供

組み込まれたSparkディストリビューションを実行することで、調査プロジェクトと実稼働の両方で、完全な分析環境の導入を容易にします。

主要な機能

  • ランタイム分離による安全なマルチテナント・サポート
  • 自動化された、動的なハイブリッドクラウド・バースティング
  • 一元的な管理とモニタリング
  • Sparkとアプリケーションのライフサイクル管理の簡素化
  • 統合されたSparkディストリビューション
  • 動的リソース共有
お客様ご相談窓口

お客様ご相談窓口

初期費用やお客様の要件に合わせた構成についてもご相談可能です。
ビジネスでのデータ / AI 活用のご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。