概要

IBM Informix Enterprise Editionは、先進の効率性と俊敏性を実現するとともに、すべてのデータの保管、アクセス、照会を実行できます。リアルタイム分析、常時稼働のトランザクション、円滑なデータの統合により、迅速に回答を得て、市場に出すまでの時間を短縮できます。このデータベースには、サポート対象のプラットフォーム上にInformix Warehouse Acceleratorを除くInformixのすべての機能が組み込まれているため、無制限の拡張性を備えたアプリケーションの開発、実装が容易になります。完全なグリッド機能と複製機能により、常時稼働のデータ・アクセスを確保します。また、最適なストレージ圧縮により、リソースを最大限に活用します。

ビジネス上の意思決定の最適化

データ・ソースの近くで分析を実行して、ローカルでの意思決定を向上させます。さまざまなツールやアプリケーションとの統合の強化により、ビジネス・インテリジェンスへのアクセスを迅速化します。

停止時間の排除

グリッド環境全体で常時稼働の運用を確保します。停止時間を発生させずに、グリッドの更新、保守、構成が可能です。

開発の俊敏性の向上

柔軟性と開発の容易性を向上させるハイブリッドなデータベース・システムにより、構造化データと非構造化データの両方をサポートします。

主要な機能

  • 追加のソフトウェア・アクセス
  • ストレージの最適化アドオン
  • 常時稼働のデータ・アクセス
  • 空間データのサポート