IBM Z 最新技術動向 Webセミナー

システムの最新化に役立つ情報をお送りする「IBM Z モダナイゼーション・セミナー2020」を配信中。システム導入を検討・決定される方、運用担当者、アプリケーション開発担当者の皆様、ぜひ登録いただき、ご視聴ください。

IBM Zの新機能

IBM z15の革新的なデータ・プライバシーセキュリティー、およびサイバー・レジリエンシーの機能が、ご利用中のアプリケーションとデータ・ポートフォリオを変革させます。これらすべての機能は、ハイブリッドクラウド環境で展開されます。


メインフレーム・ソリューション

AIと分析

AIとオープンソースの機械学習を適用して、 IBM Z上で安全にデータを提供することで、リアルタイムの洞察を得ることができます。

ブロックチェーン

スケーラブルなセキュア・プラットフォームで分散台帳を実行し、トランザクション・データやアプリケーションと緊密に統合されます。

クラウド

IBM Zはお客様が必要とするプライバシーとセキュリティー機能を兼ね備え、あらゆる任意のクラウドでITプラットフォームを運用します。

DevOps

クラウドネイティブ開発により、作業を簡素化します。IBM Zでは、開発者自身の希望するツールを使用できます。

暗号化とセキュリティー

データを全方位型暗号化で保護し、データがどこにあろうとデータ・プライバシーを管理します。

 

IT運用

パフォーマンスを最適化して、オペレーショナル・アナリティクス強化します。

Linuxとオープンソース

重要なワークロードを、信頼性の高いLinuxプラットフォームで実行します。

レジリエンシー

1時間ものダウン時間でかかるコストを許容できますか? IBM Zを使用して即時復旧高い可用性 (英語)を実現しましょう。

仮想化

最大100%の使用率で運用を仮想化し、コストを節約します。


お客様の声

銀行という世界では信頼がすべてです。盤石なセキュリティー、信頼、レジリエンシー、それがIBM Zを選択した理由です。

Johan Bosch氏, エグゼクティブ・ディレクター, Emid社、マネージドICTソリューション

クラウド戦略に関するForrester社の資料

ハイブリッドクラウドを使用して組織がいかに戦略的になってきたか、そこにIBM Zがいかに適合しているかを説明します。

IBM z15に関するガートナー社のレポート

IBMのz15の発表ではI&Oのリーダーをどのように意味付けているかをご覧いただけます。

Ross Mauriによるz15の解説

この新しいシステムは、プライバシーとセキュリティーを兼ね備えた理想的なクラウドの世界を実現します。

IBM ZのためのOpenShift

Red Hat OpenShiftがIBM Zで利用可能になりました。

その他のブログ

最新情報を把握して、サーバーおよびメインフレームに関する専門家による見解をご覧ください。

Allied Irish銀行

基幹業務システムを支えるためにIBM Zテクノロジーを使用しています。

State Farm社

DevOpsのスピードと俊敏性を、エンタープライズ・サーバーの堅牢性と安全性と組み合わせています。

その他の事例研究

業界のお客様がどのようにIBM Zで成功しているかをご覧ください。

Application Discovery and Delivery Intelligence

アプリの最新化をお試しください。インストールは不要で、無料です。

z/OS Connect Enterprise Edition

メインフレーム上の重要なアプリケーションから拡張性の高いRESTful APIを安全に作成します。

その他の評価版

最新のIBM Zの機能を無料でお試しください。インストールは不要です。

Think 2020デジタル・イベント

デジタル・イベント・エクスペリエンスにご参加ください。AI、クラウド、セキュリティー、ITインフラストラクチャーの最新テクノロジーや専門知識をご紹介します。

IBM Z モダナイゼーション・セミナー2020

最新の技術動向をそのユースケースとともにご紹介し、あわせて移行時の考慮点などの解説するオンデマンドWebセミナーです。

あらゆる場所での暗号化 オンデマンド・セミナー

「Encryption Everywhere:あらゆる場所での暗号化」の特長とお客様にとっての活用のメリットを、IBM Zのテクニカル・エキスパートである技術理事 川口がわかりやすく解説しています。

IBMをフォローする

IBMをフォローする