Watson Studioとは?

Watson Studioは、AIシステム開発に必要な機能をパッケージ化し、オールインワンで提供する統合機械学習プラットフォームです。必要なデータをつなぎ、分析し、作ったモデルをアプリケーションに組み込むまでの一連の作業を、統合ユーザー・インターフェース上で行えます。

AIプロジェクトチーム全体の生産性を向上させ、AIのビジネス活用をスピーディーに実現します。

Watson Studio Premium

データサイエンスと AI プロジェクトのデリバリーを加速

Watson Studioは、Forresterレポートで、予測分析と機械学習に関する「リーダー」に位置付けられました。

データサイエンスに投資し、運用上の障壁を大規模に打ち破る「リーダー企業」は、AIが提供する力を効果的に活用します。

51%

の企業が、AI機能の最適化、維持、拡張が困難であると感じています。

8%

の企業が、広範なAIの導入をサポートするコア・プラクティスを採用しています。

Watson Studioの特長

Watson Studioの機能

チームによるデータサイエンス

オープンソース・ツール(Jupyter Notebookなど)と協業プロジェクト機能(プログラムによるアクセス制御やバージョン管理など)を組み合わせて使用して、本番環境に最適なモデルが見つかるまでパラメーターを微調整します。

Watson Studioの機械学習API

強化されたビジュアル・モデリング

従来のツールを機能拡張した最新版のSPSS Modelerのドラッグ・アンド・ドロップ・ツールを使用して、データを探索し、機械学習を活用できます。

SPSS Modelerは、機械学習データをマップします

自動化されたディープ・ラーニング

Neural Network Modelerでドラッグ・アンド・ドロップ方式の直感的なインターフェースを使用し、コードを記述せずに、ディープ・ラーニングを視覚的にプログラミングします。

Network Modelerのドラッグ・アンド・ドロップ・インターフェース

Comparison Table

機能の比較
  ‎ ‎ Watson Studio 従来のデータサイエンス・ツール
ハイブリッド・マルチクラウドの導入      
AIライフサイクル管理の自動化      
使用可能な処方的なソルバー      
ビジュアル・データサイエンス   
データの準備と探索   
高度なデータ加工(Data Refinery)      
動的な継続的学習      
オープンソース・ワンクリックの導入      
自然言語種別      
画像認識サービス