活用事例

あいおいニッセイ同和損害保険事例

わずか5カ月で導入を完了

事故対応を変革するテレマティクス損害サービスシステムを構築。外部との連携をIBM Cloud上のAPI連携基盤でスピーディーに実現しています。

ミクシィのクラウド活用術

問題となるクラウドの使用を止められる設計思想

スマホアプリ「モンスターストライク」を運営するミクシィでは、自社データセンターでのオンプレミス環境とパブリッククラウドを組み合わせたサービス環境を構築しています。

VMware環境のクラウド移行事例

お客様のニーズに応えるパフォーマンス

クラウドならではのスピード感やシステムの柔軟性を活用できるベアメタル・クラウド。企業の基幹システムであるVMwareやSAPのクラウド移行も実現可能です。

主な参考情報

ベアメタルを使ってみる

セキュリティー、ストレージ、ソフトウェアの各オプションについて説明します。チュートリアルなどをご覧ください。

カスタム・イメージを作成する

IBM Cloud ベアメタル・サーバー上でカスタム・イメージを作成し、独自のイメージを新しいベアメタル・サーバーに迅速かつ容易にデプロイすることができます。

Aerospikeホワイト・ペーパー

IBM Cloud®ベアメタル・サーバー上で稼働する高性能なNoSQLデータベースを利用すると、リアルタイムの意思決定を実施できます。

専用サーバーのWebセミナー

コンピューティング能力、カスタム構成、実装の自動化が必要なワークロードに応えるIBM Cloud専用サーバーについて説明します。

ベアメタル・サーバーと仮想サーバーの比較

2つのサーバーの違いは何でしょうか。仮想サーバーではなくベアメタルを選択する必要がある理由について説明します。サーバーをプロビジョニングする際に考慮すべき重要な基準について説明します。

GPUソリューションにIBM Cloudをおすすめする理由

お客様のGPUの要件を満たすためにIBM Cloudをおすすめする理由と、IBMの最新のGPUオプションとエンタープライズ・コンピューティング・インフラについて説明します。

今すぐベアメタル・サーバーを始めましょう

ベアメタル・サーバーが簡単に構築できます。今すぐ開始して、お客様が必要とする真のInfrastructure as a Serviceのパワーを実現しましょう。

脚注

*20 TBまでの通信帯域幅は米国、カナダ、ヨーロッパのデータセンターが対象です。他の地域のデータセンターは5TBまでの通信帯域幅となります。新しい料金と特典を他の(現在または将来の)割引と組み合わせることはできません。