ホーム ケーススタディ Natura社 多国籍化粧品会社が顧客体験を最適化しながらクラウド費用の大幅削減を達成
Natura社がAIを活用した自動化で、効率とパフォーマンスを向上させた方法
削減額を推定 無料評価版を試す
化粧品用ガラスびん

多国籍化粧品会社が、エンドユーザー・エクスペリエンスを損なうことなくパブリッククラウドへの支出を削減した方法

Natura &Co社は、ブラジルに本社を置く1969年設立の化粧品会社で、中南米、北米、ヨーロッパ、アジアの顧客にサービスを提供しています。世界第6位の直販企業である同社は、その革新的な社風と、意識が高く責任ある方法で美容とパーソナルケアのソリューションを提供するというミッションで知られており、環境保護と持続可能性の推進に貢献しながら事業を拡大しています。

Natura社は、世界中の営業担当者が利用するeコマース・プラットフォームなど、ビジネスに不可欠なさまざまなアプリケーションをサポートする堅牢なインフラストラクチャー、物流、デジタル・テクノロジーの基盤を保有しています。近年のIT投資により、同社は史上最高レベルのサービスを実現しました。「私たちは現在、VMware、AWS、Azure、GCP、OCI、Kubernetes全体で数千のワークロードを管理しています。サービスをどんどん増やしているので、新しいツールを探すときの主な動機はコスト削減です」と説明するのは、Natura社のIT部門マネージャーであるDennys Ber氏です。

Natura社の従来のシステムは完全に機能していましたが、パフォーマンスを最適化し、長期的にコストを効果的に管理するためには、より先を見越したやり方でリソースを割り当てる必要があることを、Ber氏は認識していました。リソース管理を自動化し、マルチクラウド環境を自己修復できるようにするプラットフォームを探す時期だったのです。

Ber氏は、「作戦室」に費やす時間を削減し、チームが場当たり的に IT問題を解決するのではなく、ビジネス・レベルの目標を前進させる戦略的取り組みに集中できるようにすることを目指しました。彼はまた、エンジニアとシステム管理者の多国籍チーム全体が一貫して連携する方法も探していました。「チームの手作業を減らし、環境を自己修復させるソリューションの実現方法を見つける必要がありました」とBer氏は述べています。このときチームは、ScaleUP Consultoria社とIBM® Turbonomicソリューションに目を向けました。

26万米ドル 12カ月間でパブリッククラウドの支出を26万米ドル以上節約 >5,800 90日間で5,800を超える自動リソース・アクションを実行
当初私たちは、パブリッククラウドのコスト効率化を最優先していました。しかし、Turbonomicはリソース割り当てで、さらに多くのことができるとわかったんです。おかげで、パブリッククラウドだけではなく、プライベートクラウドでもパフォーマンスの問題を防ぐことができました。それが、Turbonomicが市場にある他のツールよりも際立っていた点です。 Dennys Ber氏 IT部門マネージャー Natura &Co社
リソース割り当てをリアルタイムで再調整

Turbonomicハイブリッドクラウドのコスト最適化に関するNatura社の取り組みは、会社のマルチクラウド資産全体の単一ビューを確立することから始まりました。Turbonomicの助けを借りて、チームは短時間ですべての環境のマクロ・ビューを構築しました。このビューで、資産全体を1つのダッシュボードで確認できるようになりました。次のステップは、IBM Turbonomicの自動化機能がリソースの使用状況を動的に監視および管理できるようにすることでした。

「当初私たちは、パブリッククラウドのコスト効率化を最優先していました。しかし、Turbonomicはリソース割り当てで、さらに多くのことができるとわかったんです。おかげで、パブリッククラウドだけではなく、プライベートクラウドでもパフォーマンスの問題を防ぐことができました。それが、Turbonomicが市場にある他のツールよりも際立っていた点です」とBers氏は語っています。

Natura社のクラウドへの取り組みはまだ始まったばかりであり、ITチームはオンプレミス環境を最適化する方法も模索しています。「Turbonomicの導入前、Linuxマシンを使用したVMwareクラスターのシナリオがあり、新しいマシンを購入する必要があると考えていました。しかし、Turbonomicの助けを借りて、ホスト間でワークロードを移動することで、新しいマシンのコストを回避できるだけでなく、既存のマシンを非アクティブ化して寿命を延ばせることもわかりました。これは間違いなく、チームから大きな注目を集めました」と、Natura社のシニアITマネージャーは振り返ります。

IBM Turbonomicを使用してリソースをより適切に管理すれば、新しいハードウェアを購入することなく、より少ないリソースでより多くのことができるとわかり、エネルギー効率を向上させて、結果的に二酸化炭素削減目標をサポートできるようになりました。 Dennys Ber氏 IT部門マネージャー Natura &Co社
コスト削減とサステナビリティーの取り組みを推進

「私たちは、Turbonomicがすぐに当社のビジネスに影響を与えていることに気づきました。このツールは最初の3、4カ月で採算が取れました。当初私たちは、まさにパブリッククラウドでの節約を目的としてソリューションを探していましたが、時間の経過とともにパブリッククラウドの資産とオンプレミス環境全体でパフォーマンスが向上したと気づきました」とBer氏は述べています。90日間にわたって、このツールが5,800を超える自動アクションを実行し、アプリケーションのパフォーマンスが向上しただけでなく、大幅なコスト削減を実現したことにチームは気づきました。実際に、Natura社はTurbonomicを導入してから最初の12カ月で、パブリッククラウドの支出を26万米ドル以上節約しました。

ScaleUP Consultoria社はこの取り組みにおいて重要な役割を果たし、Natura社の業務をさらに効率化する一方で、同社が業界のリーダーとしての地位を維持し、顧客と消費者に向けたブランド・ポジショニングを強化するのを支援しました。

Natura社のサステナビリティー戦略に沿って、ITチームは主要なデータセンターでの電力消費を前年比で5%削減するという目標を掲げています。IBM Turbonomicは、リソース使用率の大幅な削減をもたらすことで、Ber氏と彼のチームのサステナビリティーに関する目標にも貢献しています。「IBM Turbonomicを使用してリソースをより適切に管理すれば、新しいハードウェアを購入することなく、より少ないリソースでより多くのことができるとわかり、エネルギー効率を向上させて、結果的に二酸化炭素削減目標をサポートできるようになりました」と彼は説明します。

プリマンティ・ブラザーズのロゴ
Natura &Co社について

1969年に設立されたNatura社(ibm.com外部へのリンク)は、ブラジル最大の化粧品と香水の多国籍企業です。中南米最大の美容分野組織の1つである同社は、世界第6位の直販会社に格付けされており、他のチャネルを通じてヨーロッパやアジアでも事業を展開しています。

次へ
お客様事例はこちら 記録的なホリデーセールを達成した電動的ブランド お客様事例はこちら クラウド導入を加速して医療を強化 お客様事例はこちら 開発者にやりがいのある体験を提供 お客様事例はこちら
法務

© Copyright IBM Corporation 2023.日本アイ・ビー・エム株式会社〒103-8510 東京都中央区日本橋箱崎町19-21

2023年10月米国で作成。

IBM、IBMのロゴ、ibm.com、Turbonomicは、米国およびその他の国々におけるIBMの商標です。その他の製品名・サービス名はIBMまたは他社の商標である可能性があります。IBM の商標の最新リストは、 ibm.com/legal/copyright-trademarkでご覧いただけます。

本書は最初の発行日時点における最新情報を記載しており、IBMにより予告なしに変更される場合があります。IBMが事業を展開している国であっても、特定の製品を利用できない場合があります。

引用または説明されているすべての事例は、一部のクライアントがIBMプロダクトを使用し、達成した結果の例として提示されています。実際の環境でのコストや結果の特性は、クライアントごとの構成や条件によって異なります。お客様のシステムおよびご注文のサービス内容によって異なりますので、一般的に期待される結果を提供することはできません。本書の情報は「現状のまま」で提供されるものとし、明示または暗示を問わず、商品性、特定目的への適合性、および非侵害の保証または条件を含むいかなる保証もしないものとします。IBMプロダクトは、IBM所定の契約書の条項に基づき保証されます。