よりスマートに取引を行う方法

出荷に関する見積もりと実際のマイルストーンについて信頼できる情報を獲得するのは難しく、また適切な関係者の手に適切なドキュメントがない場合は、出荷がその場で停止されてしまう場合もあります。TradeLensは、信頼できる出荷イベント・データと対応するドキュメントを一貫性のある、包括的なビューで表示します。また、これらのデータとドキュメントはすべて、参加元から直接配信されます。これは、許可型のサプライチェーンのパートナーによって共有される唯一の真実を語る資料であり、参加者全員の成功の鍵を握ります。

TradeLensのデジタル貨物管理ツール

Transport Insight

上空から見た、夜の都市の道路

アップストリームとダウンストリームからのデータを使用して動的に更新された輸送計画を提供して、出荷に影響を与える可能性のある変更をお客様に逐次通知すると同時に、すべての参加者に最新の情報を提供します。

Document Sharing

工場の下の階を見下ろしながら、タブレットPCを操作する女性

デジタル化された取引文書や関連イベントに素早くアクセスし、サプライチェーンのパートナーと共有できます。このツールには、改変不能の監査証跡と明確なバージョン管理の機能が装備されています。

Shipment Manager

コンテナ船が停泊する埠頭で、タブレットPCを使用する作業員

コストのかかるセットアップは必要ありません。強力なサプライチェーンを効率的に管理できるように、TradeLensのエコシステム・データへはオンラインで簡単かつ安全にアクセスできます。

Notifications

ノートPCに届いたメッセージ

重要な輸送イベントおよびドキュメント・イベントに関する通知を設定します。これにより、チームは社内のシステム上またはモバイル・デバイス上で即座にこれらのイベントに関するアラートを受け取ることができます。

API Integration

ネットワーク化されたオフィスで働く人々

TradeLensはセットアップしやすく非専有の公開されているAPIによって統合されているため、お客様とそのパートナーは素早くデータを共有して取引を促進できます。

TradeLens e-B/L

タブレットPCを使用して作業する男性

標準型の電子船荷証券(e-B/L)ソリューションにより、荷送人、荷主、運送会社は合理化された安全な正本船荷証券の発行、転送、返却プロセスをご利用になれます。

TradeLensのメリット

TradeLensとは何か、どのようにしてTradeLensがグローバル・サプライチェーンのエコシステムの核になったのか、TradeLensの持つ多くの特長、そしてTradeLensを活用して何ができるのかについて詳しく説明します。

お客様事例

参考情報

調査:ブロックチェーンがサプライチェーンに適している理由

サプライチェーンにブロックチェーンを使用して、不確実な時代により強力な企業になるための方法についてお読みください。この論文では、許可型のブロックチェーン・ソリューションによってサプライチェーンのパートナーが信頼できるデータを共有できるようにするのに、IBM Blockchainがどのように貢献するのかが詳しく述べられています。

Webセミナー:船舶輸送の聖杯としての電子船荷証券

この30年近く、海運業界では、国際貿易のすべての関係者に利益をもたらす、広く採用できる電子船荷証券を探し続けてきました。電子船荷証券がどのように輸入業者や輸出業者に役立つのかについての議論に参加していただけます。

Webセミナー:線形物流からプラットフォーム物流に移行する方法

サード・パーティー・ロジスティクス(3PL)や運送会社のコミュニティーが直面する主要な傾向と課題の概要についてご説明します。そして、TradeLensやこれに似たプラットフォームを使用して、デジタル化によって業界の課題を克服するための意見や考えを共有しましょう。

次のステップ