IBM地域DXセンターについて

日本アイ・ビー・エムデジタルサービス株式会社(以下IJDS)では、システム開発と運用を先進的なテクノロジーや手法を活用しながら、より開発や運用の高度化を目指し、お客様や協力会社と共創する「IBM地域DXセンター」を2022年に発表しました。今後、IBM地域DXセンターの拠点と共に、体制及び人員を拡充していきます。

IBM地域DXセンターは、2022年現在、北海道札幌市、沖縄県那覇市、宮城県仙台市、福岡県北九州市における拠点を展開しています。2023年には中国地方への開設も予定しており、その後、順次拠点の拡大を続けます。主に、開発を高度化した開発DXの拠点およびビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)をより最新技術を用いながら高度化するBPO DXの拠点として展開しています。(※)

IBM地域DXセンターの開設と拡充により、ニューノーマルな時代における新しい働き方を実現し、地域のDX人財育成と共に、地域経済への発展、ひいては日本社会の変革の加速に貢献していきます。

(※) ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)は、日本アイ・ビー・エム・スタッフ・オペレーションズ株式会社との協業により実施しています。

IJDS 地域DXセンター地図

テクノロジーを活用した共創パートナーモデル

ニューノーマルな時代において、リモート開発が加速し、全国どこからでも開発に参画できるようになりました。

これからのシステム開発は、お客様とサプライヤー、異業種、同業種といった全関係者がアイデアや知識、経験をオープンに共有し、AIをはじめとする先進的なテクノロジーを身につけ、枠を超えて有機的に共創する場へと変革を続けます。

テクノロジーを活用した共創パートナーモデル

高品質なリモート開発手法やAIを活用したプロジェクト・マネジメントの活用

日本IBMとIJDSでは、2014年に北海道札幌市に開発拠点を開設し、地域限定社員の採用やシステム開発手法の高度化などにより、地域から質の高いシステム開発を提供してきました。

リモートで開発の手法「Dynamic Delivery」やAIを活用したプロジェクト・マネジメントを可能にする「Cognitive PMO」、バーチャルでのガレージ・セッションの実施など、全国どこからでも開発プロジェクトにエンドツーエンドで参加しています。

高品質なリモート開発手法やAIを活用したプロジェクト・マネジメントの活用

社会への貢献と地域活性化への取り組み

IBM地域DXセンターでは、バーチャルで全国の様々なお客様との共創を進めることにより、地域のDX人財育成に取り組みます。地域共創DXプラットフォームを展開し、地域のメンバーが専門性を活かしながら先進技術を習得する機会を推進します。

さらに、社会人のリスキリングを支援する社会貢献プログラム「SkillsBuild」では就業の機会を提供し、障がい者向けインターンシップ ・プログラム「Access Blue」では職場体験を提供し、幅広い世代におけるデジタ人財の育成を強力に進めます。IJDSでは、働く場所を問わないフルリモートの勤務体系を導入し、UターンやIターン、自身や家族の事情と仕事を両立できるよう、フレキシブルかつ最大限に能力を発揮できる環境を提供し、地域活性化に取り組みます。

社会への貢献と地域活性化への取り組み

IBM地域DXセンターがご提供するサービス

IBM地域DXセンターでは、お客様およびすべてのステークホルダーの皆様と共創し、以下のサービスをご提供します。

1.お客様・地域協力会社様との共創モデルによるアプリケーション開発・保守

お客様・地域協力会社様との共創モデルによるアプリケーション開発・保守

2.先進的なテクノロジーと手法を活用したアプリケーション開発・保守

先進的なテクノロジーと手法を活用したアプリケーション開発・保守

3.IBM製品アセット開発・保守

IBM製品アセット開発・保守

4.基幹システム開発・保守、モダナイゼーション

基幹システム開発・保守、モダナイゼーション

地域共創DXプラットフォームのご紹介

日本の地域活性化という共通の目的に向かって、地域の関係者(地域企業、行政、教育機関等)とIBMの地域DXセンターが一体となって共創し、デジタルの力を活用しながらアイディアを具現化するプラットフォームです。

地域のステークホルダーと共創し、地域課題解決、人材育成、雇用促進、組織課題解決の4つのエリアで、地域活性化の推進に取り組みます。

IBM地域DXセンターでは、一緒に働く仲間を募集しています。地域で活躍されたい方のご応募をお待ちしております。

ご興味のある方は、採用情報ページをご覧ください。

地域共創DXプラットフォーム

日本IBMの共創に向けた取り組み

コンテナ共創センター

国内SIer/ISVおよびユーザー企業におけるコンテナ利用拡大

パートナーソリューション共創センター

ビジネス・パートナーとの共創機会の創出

IBM地域DXセンター

地域でのDX人財創出 + 共創

*取り組み内容はこのページにて記載

IBM Open Platform 共創センター

DSP(Digital Service Platform)をベースにした業界クラウド基盤の共創

IBM Z and Cloud モダナイゼーション共創センター

IBM zSystemsをご利用の日本のお客様へ幅広い情報を提供

お問い合わせ

日本アイ・ビー・エムデジタルサービス株式会社
〒103-8510
東京都中央区日本橋箱崎町19-21
日本IBM本社ビル

お問い合わせ頂いた目的以外での個人情報の利用はいたしません。メール内に不要な個人情報を入れないでください。Please do not put unnecessary personal information in the mail. We will not use data for other purposes.