顧客に期待をいだかせるマーケティング

リアルタイム・インサイトと認知的パワーを活用するマーケティング向けの IBM コマース・ソリューションは、より深い人間的な顧客エンゲージメントの機会を開きます。IBMは、パーソナライズされた体験を絶妙なタイミングで提供し、顧客の期待を上回ることができるように支援します。こうした体験は、顧客の心に響くひとときであり、関係をより深めることができます。個人、デバイス、時間別に各チャネルで対話を作り替えることで、購入を促し、支持率を高めるシームレスな関係を構築できます。

IBM マーケティング・クラウド

IBM マーケティング・ソフトウェア

 
タイプ入力している笑顔の男性

“統一感のあるデジタル顧客体験を素早く設計して自動的に実現したい。”

IBM デジタル・マーケティング・ソリューションを使用すると、さまざまなソースから収集される顧客の行動に関するデータを使用して、パーソナライズされた顧客への対応をリアルタイムで実施できます。これらのソリューションによって、1 つの顧客 ID を作成し、複数のチャネル (電子メール、モバイル、Web、ソーシャル) で一貫性のあるパーソナライズされた顧客体験を実現し、オンラインによるコンバージョン率と購入金額を増やすことができます。

デジタル・マーケティングを使用して、こんなことができたら...”

その場にふさわしい魅力的な電子メールを簡単に作成する

あらゆるデジタル・チャネルでパーソナライズされたコンテンツを配信する

適時に適所でモバイル・アプリ・ユーザーにコンタクトする

顧客体験を設計して継続的に改善するためにチームでコラボレーションする

ソーシャル・チャネルを利用して顧客と有意義なやりとりを行う

さまざまなチャネルとタッチ・ポイントにおける顧客の導線を把握する

スマートフォンで何かを読んでいる男性

“リードを獲得し、その質を高め、大きくしたい。”

IBM リード管理ソリューションは、リードを効率的に管理して育成し、マーケティング予算を最大限に活用するのに役立ちます。見込み客の行動を把握すること、およびその行動をスコアリングすることによって、渡されるリードが営業にとって、質の高いものとなります。

リード管理を使用して、こんなことができたら...”

顧客と見込み客を行動に基づいてランク付けしてフォローアップする

見込み客が実際に購入するまで育成するキャンペーンを作成する

その場にふさわしい魅力的な電子メールを簡単に作成する

適時に適所でモバイル・アプリ・ユーザーにコンタクトする

ソーシャル・チャネルを利用して顧客と有意義なやりとりを行う

あらゆるデジタル・チャネルでパーソナライズされたコンテンツを配信する

顧客体験を設計して継続的に改善するためにチームでコラボレーションする

さまざまなチャネルとタッチ・ポイントにおける顧客の導線を把握する

 
ラップトップの前で考え込む男性

“顧客の今この瞬間の、行動の内容、理由、手段について理解したい。”

顧客分析を行うことで、顧客がどのような人物で、何をしていて、何を必要としていて、必要なものをいつどのように入手しているかなどを知ることができます。そのようなインサイトに基づいて、パーソナライズした顧客体験を提供することによって、ビジネスの機会を増やし、顧客のロイヤリティーを向上させることができます。

顧客体験の分析を使用して、こんなことができたら...”

デジタル・チャネルとモバイル・チャネルでの顧客行動を把握する

さまざまなチャネルとタッチ・ポイントにおける顧客の行動を把握する

デジタル端末とデジタル・マーケティングにおける傾向を特定する

タブレットを使用している女性

“顧客体験を設計して改善するためにチームでコラボレーションしたい。”

ジャーニー設計用の IBM ソリューションを使用すると、マーケティング担当者は顧客体験を、コラボレーションしながら設計し、継続的に改善を加えることができます。このユニークなアプローチには、オンラインとオフラインのやりとり、実際のカスタマー・ジャーニーに基づくインサイトを活用したクイック・スタート設計機能が含まれ、同時にセグメントに応じた顧客体験を構築できる柔軟性を持ち合わせています。

ジャーニー設計を使用して、こんなことができたら...”

顧客体験を設計して改善するためにチームでコラボレーションする

さまざまなチャネルとタッチ・ポイントにおける顧客の行動を把握する

 
タブレットを持っている女性

“顧客との関係をオフラインでもオンラインでも確保して強めたい。”

IBM のオムニチャネル・マーケティング機能を使用すると、数千あるいは数百万の個人と、適切なメッセージを、適切な時間に、適切なチャネル経由で届けることができます。個々の顧客ごとの設定をみながら、オンラインとオフラインのチャネルにわたる顧客主導型のコ ミュニケーション戦略を、迅速かつコスト効率よく設計、実行、および測定できます。IBM オムニチャネル・マーケティング・ソリューションは他のすべての IBM マーケティング・ソリューションを統合し、どこでも開始でき、どの方向性にも拡張できます。

オムニチャネル・マーケティングを使用して、こんなことができたら...”

すべてのチャネルで利用できる洗練されたキャンペーンを作成する

より良い経験をお届けし、ROI を向上させるためのコンタクト戦略を最適化する

マーケティングの予算とプロセスをさらに厳密にコントロールする

会議用テーブルにいる女性と男性

“関連するコンテンツやお勧めをダイナミックに提供したい。”

リアルタイムパーソナライゼーション用の IBM ソリューションを使用すると、その場にふさわしい、タイムリーな提案とお勧めの製品を共有することによって、顧客とのエンゲージメントを深めることができます。顧客のエンゲージメントが向上するとコンバージョン率と維持率も高まり、ライフサイクル全体における顧客価値が増します。

リアルタイムパーソナライゼーションを使用して、こんなことができたら...”

それぞれのやりとりで、各顧客に対して適切でパーソナライズされたお勧めとメッセージを届ける

各顧客に合わせてお勧めの製品とコンテンツを動的にパーソナライズする

クロスセルと維持率を向上する