IBM Support Insightsポータルは、IBMシステムおよびOEMシステムの予防保守と資産管理に役立つ実用的な指標を提供します。

概要

IBMハードウェア/ソフトウェア・サポートは、IBM SystemsのIBM Z、LinuxONE、Power、Storageの保証期間中だけでなく保証期間終了後にも、カスタマイズされたIT保守オプションを提供いたしますので、お客様は基幹業務システムの円滑な実行を維持できます。 IBMの強力な分析機能、AI、自動化機能により、問題をより迅速に解決し、リスクを軽減し、問題を未然に防ぎます。また、エンタープライズの規制順守とデータ・プライバシーの管理にも役立ちます。

顧客を支援するサポート担当者

IBMテクノロジー・サポート・サービスの特長(02:18)

イノベーション

予測分析、AI、自動化によってサポート管理を簡素化し、可用性を向上させます。

お客様満足度

業界最高レベルのネット・プロモーター・スコアを得た、クラス最高のカスタマー・サービスをご利用いただけます。

コンプライアンスの向上

オンプレミス、ハイブリッド、マルチクラウドの環境において、重要なコンプライアンス、プライバシー、データ・セキュリティー、保護のニーズを満たします。

IBMハードウェアおよびソフトウェアの基本サポート

IBMのハードウェア保守は、24時間365日ご利用になれます。またソフトウェア保守は、24時間365日、重大度1の問題すべてにリモート・サポートがご利用になれます。   また、お客様のアップタイム要件を満たすために、拡張サービス・レベル・オプションにアップグレードすることも可能です。

プロアクティブ・サポート

お客様のIBMシステムにパーソナライズされたプロアクティブなテクニカル・サポートをご利用になれば、最高レベルの可用性を維持できます。IBMの分析ツールを活用して専任のサポート・スペシャリストと協力すれば、ITの様々な問題を予測して回避できます。

保守サービス終了後のサポート

現在ご使用のIBMハードウェアやソフトウェアが保守サービスの最終日を迎えた後でも、引き続きサポートをご利用になれます。サポートを延長すれば、リスクを軽減してテクノロジー投資を保護できます。

関連サービス

参考情報

IBMアクセラレイテッド・バリュー・プログラム

専任のエキスパートに迅速にアクセスすることで、ビジネスの成功を積極的に推進し、計画外のシステムのダウンタイムのリスクを最小限に抑えられます。

米国市民によるIBMリモート・サポート・オプション

IBMソフトウェア/ハードウェアに関するローカルとリモートのすべてのサポート依頼に、米国本土に居住する米国市民が対応しております。お客様のビジネス要件に合ったサポート・レベルを、柔軟に選択できます。

オープンソース・ソフトウェア・サポート・サービス

Red Hat、Suseなどの商用オープンソース・ソフトウェア製品に必要なサポート、さらに240以上のコミュニティー・オープンソース・パッケージのサポートをご利用になれます。

お気軽にご相談ください

IBMのスペシャリストがいつでも、IBMサービスによる統合テクノロジー・サポートのご相談に対応します。お見積もりは無料です。

保守コスト削減/保守切れ/サポート品質/障害対応/運用保守の一元化/先進技術への対応/延命保守