IBM Security Trusteer Pinpoint Detect:デジタル・トラストの持続に貢献

デジタルIDの保護と認証

IBM Security Trusteer Pinpoint Detectは、各ユーザーの背後にある全コンテキストを分析して、組織が正当なユーザーと悪意のあるユーザーを透過的に区別できるようにします。

デジタルIDの信頼性スコアリング

不正分析、認証、可視性を犯罪論理に結び付け、単一のデジタルIDの信頼性スコアを提供します。このデータは、不正アナリストがポリシーをカスタマイズし、対策を実装するために役立ちます。

デバイスの識別とインテリジェンス

IBM Security Trusteer Pinpoint Detectは、デバイス特性およびグローバル・デバイスIDの使用によるデバイス識別を提供します。

グローバルな脅威インテリジェンス

Trusteerでは、専門のセキュリティー調査チームが1カ月に450億件の世界中のイベントから継続的にデータを分析して、新たな脅威を検出しています。 チームがこうした新種の脅威を発見すると、それらに対する防御機能が自動的に追加および実装され、顧客を直ちに保護します。

行動バイオメトリクス機能

IBM Security Trusteer Pinpoint Detectには、不正検知に対するリアルタイムのコグニティブ・アプローチのための行動バイオメトリクス、特許取得済みの分析、AI、機械学習が組み込まれています行動バイオメトリクス機能は、マウスの動き、キーボード入力、モバイル・タッチスクリーンのスワイプのパターンに基づいてリアルタイムにモデルを構築し、学習したユーザーの行動様式や既知の不正パターンに照らしてパターンを分析することで、円滑にユーザーを認証することができます。

マルウェアの検知

IBM Security Trusteer Pinpoint Detectエンジンは、フィッシング攻撃、マルウェア感染、セキュリティー侵害された資格情報、高度な回避手法など、幅広い重要な不正詐欺の指標を相関させることができます。これは、拡張されたデバイスの地理位置情報とトランザクションのモデリングを使用して行われ、不正なアクティビティーを検知することができます。

アジャイル・アーキテクチャー

IBM Security Trusteer Pinpoint Detectのアジャイル・アーキテクチャーは、クラウド・ベースのテクノロジーを使用することで、新種の脅威を検知、分析し、その対策を構築して実装することができます。また組織は、自分たちのニーズや直面する脅威に合わせて具体的に調整された、アプリケーションに対応する防御を受け取ることができます。この機能によって、検知の正確性がさらに向上し、運用コストの削減につながります。

デジタルの可視性と管理の相乗

IBM Security Trusteer Pinpoint Detectは、脅威インテリジェンスの可視性とカスタマー・ジャーニーの管理をリアルタイムで提供します。これにより組織は、最適なユーザー体験を構築し、リスクを管理しながらカスタマー・ジャーニーを強化することができます。

お客様導入事例

南フロリダの大手銀行の導入事例

信頼は眠らない - AIは銀行詐欺をいかにして食い止めるか

南フロリダの大手銀行

Banco Santander

リアルタイムのサイバーセキュリティーによって銀行詐欺の裏をかく方法

Banco Santander

お客様による導入事例

  • 自分の携帯電話でメッセージを表示するユーザーのイメージ

    デジタル変革を推進

    問題点

    セキュリティーは、デジタル変革の障壁となることが多々あります。パスワードなどの従来型のセキュリティー対策は、デジタル・ジャーニーに摩擦をもたらし、放置や使い回しのリスクを生み出すことがあります。

    ソリューション

    IBM Security Trusteer Pinpoint Detectの複数階層アセスメントは、ネットワーク、デバイス、環境、およびユーザーの行動にわたってコンテキストを分析し、登録ユーザーを透過的に検証しながら、悪意のあるアクセスを防ぎます。

  • ノートPCを使用する男性のイメージ

    摩擦のない顧客体験の構築

    問題点

    複雑なデジタル・セキュリティーはビジネスの阻害要因になることがありますが、利便性が高すぎるとリスクが発生します。

    ソリューション

    IBM Security Trusteer Pinpoint Detectは、ユーザーとセッションのリスクを評価することで、低リスクのユーザーのオンボーディングやログインを簡素化し、放置を減らすとともに高コストの顧客サービス・チャネルの利用を削減することができます。

  • IBM Security Trusteer Pinpoint Detectでレポートにアクセスする男性のイメージ

    不正行為の総コストを削減

    問題点

    悪質なユーザーの手口が巧妙化するに伴い、不正の全貌は変化していきます。不正行為により、修復および払い戻しの費用や、ブランド評価へのダメージなど、直接的にも間接的にも損失が発生します。

    ソリューション

    IBM Security Trusteer Pinpoint Detectでは、エンド・ユーザーの対話のコンテキストや、デジタル・チャネルにわたるパターンを理解することができます。無許可のユーザーと悪意のある意図を検知します。

  • ノートPCに表示されるレポート結果のイメージ

    コンプライアンスと業界標準の準拠

    問題点

    FFIEC、PSD2、オープン・バンキング、即時決済などの規制要件に準拠するには、強力な顧客認証が必要です。

    ソリューション

    IBM Security Trusteer Pinpoint Detectは、デバイスIDを通じてユーザーのデバイスの認証を行うことで、厳格な認証を実現します。リアルタイムで不正を検出し、リスクとその緩和を管理し、SMSが送信するワンタイム・パスワード(OTP)を保護します。

技術的詳細

技術仕様

Trusteerでサポートされているプラットフォームの詳細については、以下のリンク先を参照してください。

ソフトウェア要件

要件はありません

ハードウェア要件

要件はありません

おすすめ関連製品

IBM Security Trusteer Pinpoint Assure

新たなデジタルIDのリスクを円滑に評価します。

IBM Security Trusteer Rapport

貴社のお客様をマルウェア感染やフィッシング攻撃から保護します。

IBM Security Trusteer Mobile SDK

ネイティブ・モバイルWebアプリケーション用の組み込みのセキュリティー・ライブラリーを提供します。