概要

IBM Security Trusteer Pinpoint Detectは、組織が迅速かつ透過的にデジタルIDの信頼性を確立できるように設計されています。これにより、セキュリティーを損なわずに、円滑な顧客体験を実現することができます。

IBM Security Trusteer Pinpoint Detectは、人工知能と機械学習を使用して、アカウントの乗っ取りや不正取引からデジタル・チャネルを保護し、リスクの高いマルウェアに感染したエンド・ユーザーのデバイスを検出します。Trusteer Pinpoint Detectは、オンラインIDのリスク評価を提供するクラウド・ベースのソリューションであり、悪意のあるユーザーと真の顧客とを区別するのに役立ちます。

デジタルIDの信頼性を維持

オムニチャネル・ライフサイクル全体を通してユーザー・リスクを評価してユーザーを認証します。

円滑な顧客体験の構築を支援

信頼できるユーザーに摩擦のない認証を提供して、放棄率の削減に役立てます。

不正行為の検知

グローバルな組織横断型のコンソーシアム・データと専門家の脅威研究者との組み合わせに基づく、リアルタイムのリスク評価を利用できます。

デジタルIDの信頼性の機能

  • デジタルIDの保護と認証
  • デジタルIDの信頼性スコアリング
  • デバイスの識別とインテリジェンス
  • グローバルな脅威インテリジェンス
  • 行動バイオメトリクス機能
  • マルウェアの検知
  • アジャイル・アーキテクチャー
  • デジタルの可視性と管理の相乗