ホーム セキュリティー Trusteer Pinpoint Assure IBM Security Trusteer Pinpoint Assure
新しいゲストのデジタル ID の ID リスクをシームレスに評価します
製品サポート
信頼性を評価および検証されているプロファイルのイラスト
口座開設リスクを容易に 検出

IBM® Security Trusteer Pinpoint Assure は、ゲスト・ユーザーおよびデジタル・アカウント作成時の ID リスクを検出および予測するための SaaS です。これは、 IBM Security®  ポートフォリオの Trusteer製品ファミリーの一部です。

 

新規顧客またはゲスト・ユーザーを検証する必要がある場合はどうなりますか?事前の情報や顧客記録がなく、信頼できる情報が公開されている場合、アカウントが真のユーザーによって作成されたのか、サイバー犯罪者によって作成されたのかを判断するのは困難なタスクになる可能性があります。

IBM Security Trusteer Pinpoint Assure は、不正行為のリスクを検出および予測するリアルタイムのクラウドを活用した ID リスク・ソフトウェアであり、新しいデジタル・アカウント作成プロセスの早い段階で信頼できるデジタル関係を確立できます。

 

 

X-Force Threat Intelligence Index 2024

2023年、組織内でIDを悪用したサイバー攻撃が71%急増しました。IDを最大限に保護する方法については、新着レポートをご覧ください。

レポート

KuppingerCole Leadership Compass - Trusteerが最新のLeadership Compass: Fraud Reduction Intelligence Platforms(FRIP)で総合リーダーに選ばれた理由をご覧ください。

メリット 高度なインテリジェンスと洞察を得る

Trusteerは、高度なインテリジェンスとグローバルな不正証拠データベースを関連付け、デジタルIDを評価します。

 

新しいアカウント詐欺パターンを検出する

Trusteerは、オムニチャネルのカスタマー・ジャーニー全体で、豊富な独自のインサイトと高度なアナリティクスを使用しています。

 

リスクを容易に評価する

Trusteer は、パーソナライズされ改善されたカスタマー・エクスペリエンスを実現するために、新しいアカウント作成のリスクをシームレスに評価します。

主な機能 不正証拠データベース

グローバル・コンソーシアム・データを使用して、データ・レピュテーションを含む、新規アカウント作成プロセスの早い段階でパターンを分析します。

モバイル・キャリア・インテリジェンス

携帯電話会社のインテリジェンスを使用して、不正意図のリスクを評価します。

不正パターン分析

多数のデータのつながりを特定して、不正なパターンを検出します。

組織間のパターン

保護された銀行全体のパターンを、既知の詐欺師と同じ速さで検出します。

 

アカウント乗っ取りとの検出相乗効果 


口座開設リスクに関する洞察を口座乗っ取りリスク・アセスメントと共有します。

 

合成ID検出



データの再利用とアカウント開設時に提供されたデータ間の不一致を検出します。


 

人間以外の行動 の検出

悪意のあるボットによるアカウント開設を速度パターンを含めて検出します。



 

デバイス・リスク

マルウェア、スプーフィング、仮想マシン、エミュレートされたデバイスなど、デバイスの衛生リスクを検出します。


 

ミュールアカウントの表示 

アカウント開設プロセスにおける潜在的なミュール・アカウント作成に関する洞察を得ることができます。

 

ユースケース

すべてのデジタル・ジャーニー全体でIDの信頼を確立することで、デジタルの成長を加速します。

クレジット・カードの登録、ローンの申し込み、e-commerce クーポンなどのアカウント開設プロセスでの偽および合成の ID の使用を特定します。

悪意のある送金のためのアカウント開設の一環としてミュール・アカウントを作成しようとする試みを特定します。

参考情報 IBM Trusteer概要ビデオ:アイデンティティの確立。信頼を築く

Trusteer は、AI と特許取得済みの機械学習に裏付けされたクラウドを活用したインテリジェンスを通じて、ユーザー・エクスペリエンスに悪影響を与えることなく、新規顧客と既存顧客を特定するための総合的なアプローチを提供します。

Forrester社のTotal Economic Impact™調査

Forrester は、企業が IBM Security Trusteer を導入することで獲得できる潜在的な ROI を調査しました。

クラウドのセキュリティーとプライバシー

IBM® Cloud製品を使用すると、セキュリティー、プライバシー、リスク・レベルを損なわずに、変化し続けるビジネス・ニーズに迅速に適応し、拡張できます。IBM Cloud のセキュリティーについて詳しくは、こちらをご覧ください

この製品は、選択したエディションに応じて、以下の業界およびグローバルなコンプライアンス標準を満たしています。

  • EU-US Privacy ShieldフレームワークおよびSwiss-US Privacy Shieldフレームワーク
  • ファイナンシャルUSAのためのFFIEC
  • ISO 27001
  • SOC2 Type 2(SSAE 16)

特定の製品のエディションに関するコンプライアンスと証明についての詳細は、Cloud Servicesのデータ・セキュリティーとプライバシーに関するデータ・シートをご確認ください。

関連製品 IBM Security® Trusteer® Pinpoint Detect

AI、行動バイオメトリクス、機械学習を使用してアカウント乗っ取りの裏をかきます。

IBM Security Trusteer Mobile

ネイティブのモバイルウェブアプリケーション用の組み込みセキュリティライブラリにアクセスできます。

IBM Security® Trusteer Rapport®

数分以内にマルウェアを検出して修復し、フィッシング攻撃を特定します。

よくある質問

この製品に関してよくある質問への回答をご覧ください。



今日の脅威の状況では、企業はセキュリティとカスタマー・エクスペリエンスの間でトレードオフを迫られることがよくあります。デジタル ID トラスト・テクノロジを使用すると、企業はリスクと信頼の両方を測定して、顧客のデジタル・ジャーニーを安全に保ちながら、より優れたデジタル・エクスペリエンスを提供できます。

一般に、Software as a Service (SaaS)ソリューションは、迅速かつ簡単に導入できる機能を提供します。また、SaaS 導入により、Trusteer は AI と分析を使用して新しい脅威とパターンを特定する、アジャイルで継続的な脅威保護を採用することができます。

 

IBM Security Trusteer Pinpoint Assure は、新規ユーザーまたは匿名ユーザーのリスクを評価します。IBM Security Trusteer Pinpoint Detect は、既知のユーザーまたは登録されたユーザーのデジタル ID を継続的に評価します。

 

IBM Security Trusteer 製品は、主に銀行、金融機関、保険会社、小売業者、通信、運輸・旅行業界で使用されています。

対話式デモを起動してステップバイステップにウォークスルーするか、セキュリティー・ラーニング・アカデミーでより詳細な実装手法を取得してください。

 

 
次のステップ
 

Trusteer が不正防止戦略にどのように適合するかについて専門家に相談してください。

 

その他の参考情報 資料 サポート コミュニティー 不正防止ソリューション Trusteer・ファミリー・ページ