IBM SPSS Exact Tests
少数のサンプルや極めてまれな事象を使用して、より正確な結論を導き出します。フル機能のSPSSトライアル版でこの機能をテストするか、購入についてお問い合わせください。
SPSS Statisticsを無料で試す
製品スクリーン、より正確な結論、小さなまたは希少なサンプル
SPSS Exact Testsがビジネスにもたらすもの

IBM SPSS Exact Testsを使用すると、大規模なデータベースでまれに発生する事象を分析したり、小さなサンプルを扱ったりできます。30個を超える正確な検定を使用すると、従来の検定が失敗した場合でもデータを分析できます。たとえば、1つのカテゴリ内の応答の割合が高い少数のケース変数がある場合や、データを細かい内訳にサブセットとして分割する必要がある場合などです。SPSS Exact Testsモジュールは、Windows、Mac、およびLinuxプラットフォームで動作し、クライアント専用ソフトウェアまたはクライアント/サーバー・インストールとして利用できます。このモジュールは、オンプレミス用のSPSS プレミアム・エディションと、サブスクリプション・プラン用の「複雑なサンプリングと検定」アドオンに含まれています。

 

主要な機能
必要な検定と統計を取得する

次から選択します:正確なp値、モンテカルロp値、ピアソン・カイ二乗検定、線形・線形連関検定、連関係数。不確実性係数(対称または非対称)、ウィルコクソンの符号順位検定、コクランのQ検定、二項検定。


データに対して適切な統計的検定を確実に行う

モデリングとデータ分析のニーズに対応する包括的なソリューションをご活用ください。SPSS Exact Testsは、ダイレクト・マーケティング研究、調査研究、医学研究、生物統計学、社会科学研究、その他のあらゆる種類の実験のためデータ・マイニングやデータベース分析を実行する場合に特に役立ちます。


正確な検定の解釈と応用が容易になる

IBM SPSS Statisticsの結果を既存の解釈と同じ方法で、正確な検定結果を解釈します。新しい統計理論や手順を学ぶ必要がないため、学習に時間がかかりません。


不正確な検定のリスクを排除する

1つのカテゴリ内の回答の割合が高い少数のケース変数がある場合、またはデータを細かい内訳にサブセットとして分割する必要がある場合、正しい結果を得るのに役立ちます


さまざまな機能にアクセスできる

SPSS Exact Testsには、小規模なデータ・セットを扱う場合、または分析の前提がデータによって満たされていない可能性がある場合に、正確な結果を得るのに役立つ分析メソッドが含まれています。

資料はこちら

SPSS Exact Testsは簡単に使い始められる

SPSS Exact Testsは、サブスクリプション・ユーザー向けの「複雑なサンプリングと検定」アドオンに含まれています。オンプレミス版の場合、このモジュールはプレミアム・エディションに含まれています。

価格ページにアクセスしてください
技術的な詳細
SPSS Exact Testsの購入方法
  • オンプレミスの場合:プレミアム・エディションを購入する
  • サブスクリプション・プランの場合:「複雑なサンプリングと検定」アドオンを購入する
ソフトウェア要件の完全なリストを表示

ハードウェア要件
  • プロセッサー:2 GHz以上
  • ディスプレイ:1024*768以上
  • メモリ:4 GBのRAMが必要、8 GB以上のRAMを推奨
  • ディスク・スペース:2GB以上
ハードウェア要件の完全なリストを表示
次のステップ
SPSS Statistics無料評価版を試す 製品と価格の比較
その他の参考情報 資料 動画 コミュニティー