概要

メリット

規模に応じた品質保証

IBM Maximo Visual Inspection Edgeで品質保証を拡張

IBM Maximo Visual Inspection Edgeの製品群は、IBM Maximo Visual Inspection(MVI)と連携して、AIビジョン・モデルをエッジ・デバイスへ大規模に展開できます。 MVI Edgeは、専用カメラ、ドローン、車載カメラなど、複数のカメラと接続できます。 MVI Edgeのダッシュボードは、世界中の複数の検査ポイントや複数の工場の検査を管理、閲覧できます。 また、検査の合格、不合格を定義する検査ルールを作成できます。
タブレットでデータを見るエンジニアの画像

モバイル用の品質保証

iOSのIBM Maximo Visual Inspection Mobile を使用して品質保証を強化

IBM Maximo Visual Inspection Mobileは、IBM Maximo Visual Inspectionの機能を強化するために設計されたiOS/iPadOSのネイティブ・モバイル・アプリケーションです。外観検査を迅速に拡張することで、優れたROIを達成できます。 AppStoreからMVI Mobileをダウンロードするだけで、定点または現場における自動の外観検査を実行できます。

Maximo Visual Inspection Mobileは、AIを活用したリアルタイムの検査を実現しながら、モバイル・アプリケーションのフットプリントによるポイント・アンド・クリックの手軽さで俊敏性を提供します。 数時間のうちに、モバイル・デバイスから画像を収集して複雑なコンピューター・ビジョン・モデルをトレーニングし、デバイス上に配置して推論を実行できます。 その結果、生産品質検査とスピードが飛躍的に向上し、現場での設備資産の不具合の発見に役立ちます。

製造プロセスのエラー防止とインストール時の不具合を阻止

IBM Maximo Visual Inspection Mobileの概要(01:44)

お客様事例

持続可能性のための外観検査の自動化

Melbourne Waterは、MVIを使用して、異常気象に対処するための雨水管理を革新し、自動化を実現しました。

品質のための画像認識

Ford社は、MVIを使用して、車両がラインを流れる前に車体部品の欠陥を検出および修正することで、工場の現場を変革しました。

ドローンによる設備保全のための検査

Sund & Baelt社は、外観検査ツールを使用することで検査を合理化し、予知保全戦略を明確にして、新たなメリットを引き出しています。

次のステップ

製品の詳細についてはお気軽にお問い合わせください。