API監視
IBM Instana ObservabilityによるAPI監視は、APIの可用性、信頼性とパフォーマンスを確保しながら、シームレスなデジタル体験を実現します。
デモの予約 Instanaを試す
Illustration showing elements of API monitoring dashboards

顧客体験の強化から従業員への新しいツールの提供に至るまで、APIは今日の最新のWebアプリケーションに不可欠なコンポーネントです。アプリケーションが呼び出したAPIが利用不可であったり、応答が遅かったりすると、アプリケーションのパフォーマンスに重大な影響を及ぼし、エンド・ユーザーがストレスを感じる可能性があります。状況を具体的かつ詳細に把握できなければ、こうした問題を切り分けて対処することは難しく、時間とコストがかかります。

IBM® Instana® ObservabilityによるAPI監視は、基幹となるAPIの問題を検出、診断、解決するためのエンドツーエンドの監視を提供します。AIを活用した自動化、コンテキストとインテリジェンスを提供するInstanaは、APIの連携ポイントを自動検出し、APIパフォーマンスを監視し、さまざまなサービス層にわたりAPI呼び出しを追跡します。

メリット 重要なAPIの可用性を確保

Instanaは、あらゆるAPIエンドポイントが呼び出しを適切に返し、アップタイムを最大化し、シームレスなユーザー体験を保てるよう、エンドツーエンドの可視性を提供します。

重要なAPIのパフォーマンスを確保

Instanaは、複数のマイクロサービス経由で要求応答フローを追跡することで、APIパフォーマンス・メトリックを自動的にトレースし、信頼性の高い一貫性のある結果をエンド・ユーザーに提供していることを確認します。

APIの問題に関する即時通知の受信

APIの可用性エラーやパフォーマンス低下が発生した場合、Instanaは詳細なコンテキストを含む自動アラートを送信します。問題のトラブルシューティングに必要なすべてのデータを活用でき、ダウンタイムを最小化することができます。

主な機能
包括的なダッシュボード Instanaは、ログ、トレース、メトリックなどのさまざまなソースからテレメトリー・データを収集し、APIのパフォーマンスと正常性の全体的なビューを提供します。APIの依存関係、エラー、応答時間などの重要なメトリックをリアルタイムで可視化することで、問題を事前に特定し、解決できます。

サービス・マップ Instanaでは、社内向けAPI、公開API、パートナーAPI、サード・パーティーAPIなど、さまざまなマイクロサービス間の関係を示すサービス・マップを作成でき、チームが潜在的な問題と依存関係を特定するのに役立ちます。

分散トレース さまざまなサービスにわたるAPI呼び出しを追跡し、各サービスの応答にかかる時間を確認できます。これにより、ボトルネックを素早く特定し、APIパフォーマンスを最適化できます。

詳細なコード・レベルの診断 問題発生時には、Instanaがコード・レベルの詳細な診断を提供するため、開発者がAPIエラーや遅延の問題の根本原因を特定するのに役立ちます。診断には、問題の原因となるコード行の特定も含まれます。

当社では、すべてのお客様によい体験を提供する必要があります。数秒以上待たされると、お客様は離れてしまうかもしれません。 Tom Fite氏 上級バックエンド・エンジニア ExaVault社 お客様事例はこちら
300以上のテクノロジーに対応

Instanaは、IBM® Turbonomic®などのネットワーク監視ツールやログ管理ツールをはじめとするその他の監視ツールと連携し、プラグインやアプリケーションの再起動を必要とせずに、ITインフラストラクチャー全体にわたるアプリケーション・パフォーマンスを包括的に可視化します。

サポート対象のテクノロジーはこちら
次のステップ

IBM Instana Observabilityは、企業全体の誰もが必要なコンテキストを備えた必要なデータに簡単にアクセスし、問題の迅速な防止と修復を実現します。

デモ相談会を予約
その他の参考情報 コミュニティー 製品資料 お客様事例 ブログ サポート サンドボックス