IBM FlashSystem 9500

エンドツーエンドのNVMeで高速化され、最も要求の厳しいワークロード向けに設計されたオールフラッシュアレイです。

IBM FlashSystem 9500製品イメージ

概要


IBM FlashSystem® 9500は、フラッシュとエンドツーエンドのNon-Volatile Memory Express(NVMe)の性能と、IBM® FlashCoreテクノロジーの信頼性と革新性を兼ね備え、最も重要な要求を最適にサポートするハイブリッドクラウド・ソリューションに簡単に追加できます。

アーム・プロセッサを搭載したプロプラエタリーなIBM® FlashCoreモジュールは、低遅延性アクセスと強固なセキュリティーで、FlashSystemプラットフォームに高密度のストレージを提供します。


主要な機能 高性能の冗長性

最大4.5ペタバイトの有効・データ・ストレージは、単一障害点を防ぐために、3つのサイトにまたがるネットワーク・ベースのレプリケーションを備えた効率的な4Uストレージ・エンクロージャー・ドロワーの中に入っています。

あらゆるサイズの環境に対して拡張可能

スマートで自己最適化され、コンテナ化されたソリューションは簡単に管理でき、組織が成長と共に直面するストレージ課題を克服できます。

手頃な価格の高価値ソリューション

手頃な価格のパッケージに入った高密度層のフラッシュ・ストレージには、圧縮、新しいQLCフラッシュベースのテクノロジーや、AIを利用した予測分析が含まれています。

アジャイルな統合

完全に統合されたシステム管理、アプリケーション対応のデータサービス、およびFIPS 140-3レベル1暗号化、フル・ホット・スワップ、強力で効率的なインライン圧縮機能などの高価値な機能を使用してデータを移行します。

マルチクラウド対応

ハイブリッドクラウド統合のため、またはマルチクラウド・ソリューションを作成するために、サポートされたクラウド・プロバイダーへの移行、およびサポートされたクラウド・プロバイダーから移行します。

堅実なレジリエンス

保護コピーは、変更や削除はできないが、迅速に復元して復旧をサポートできる、変更不可の分離したコピーで、サイバー攻撃からデータを保護します。

強固な安全性

プロプラエタリーなIBM FlashCoreモジュールは、大容量ストレージを提供し、より広いスペース、より高度な処理効率、強固なセキュリティーを実現します。

仕様

最大処理能力(読み取り): 100 GB/秒
応答時間(読み取り): <50 マイクロ秒
単一エンクロージャー内の最大有効容量**:4.5 PB3(4Uエンクロージャー)
プロセッサー/PCIe Gen:Intel Ice Lake、第4世代PCIe
最大フロントエンド・ホスト・ポート数:48
サポートされているFlashCoreモジュール容量: 4.8TB、9.6TB、19.2TB、38.4 TB
サポートされているストレージ・クラスのメモリー・ドライブ容量: 1.6 TB

ユースケース:

  • SAP
  • Oracle
  • サーバーおよびデスクトップ仮想化
  • 生産データベース
  • コンテナ
  • インメモリー・データベース

カスタム価格設定

 

価格は構成、環境、その他のご要件の詳細に基づいて柔軟に設定できます。 お客様のニーズに合った構成の価格見積りについては、お問い合わせください。


製品の比較
お客様のニーズに合わせたIBM FlashSystemをご提案します。 フラッシュ・データ・ストレージの機能やパフォーマンスと、お客様のエンタープライズ・ワークロードのニーズに対応するコストのバランスを取ります。 IBM FlashSystem 5200 、7300、9500の違いをご覧頂き、お客様のビジネスに必要なものをご検討ください。 IBM FlashSystemの仕様を比較する

次の ステップ

ビジネス・ニーズに合わせてIBM FlashSystemを構成するためのヘルプが必要な場合は、アドバイザーお問い合せください。

FlashSystem 9500のその他詳細はこちら ホワイト・ペーパー ホワイト・ペーパー(563 KB) ESGレポート(314 KB) データ・シート(2.2 MB) プレミアム・サポート(1.7 MB) 今すぐ購入またはアップグレードする 製品サポート 資料