IBM FlashSystem 9200R

概要

IBM FlashSystem™ 9200に基づくIBM FlashSystem 9200Rは、最も要求の厳しい環境向けに設計された、IBMによりテストおよび検証済みのラック・ソリューションです。エンドツーエンドNon-Volatile Memory Express(NVMe)の優れたパフォーマンス、IBM FlashCore®テクノロジーの技術革新、ストレージ・クラス・メモリー(SCM)の超低遅延性、IBM Spectrum Virtualize™の豊富な機能、Storage Insights™によるAI予測ストレージ管理と事前対応型のサポートを提供します。FlashSystem 9200Rは、組み立てられた状態で提供され、IBMによってインストールおよび構成されるため、信頼性の高い新しいテクノロジーをご使用のマルチクラウド・ソリューションに容易に追加できます。

メリット

ビジネスの実行の加速化

エンドツーエンドNVMe対応のIBM FlashCoreテクノロジーと低遅延のSCMのサポートにより、データの価値を最大限に高め、ビジネスチャンスを拡大します。

投資対効果の向上

IBM Spectrum Virtualizeの機能を活用して、仮想化したすべてのストレージ・システムに豊富なデータ・サービスを展開し、投資対効果を向上させながらITインフラストラクチャーを変革します。

ストレージ効率の最適化

AIを活用したIBM Storage Insightsが、予測分析を使用してストレージの使用を最適化し、事前対応型の機能を提供してサポートを簡素化します。

ハイブリッド・マルチクラウドに対応

企業がパブリッククラウド、プライベートクラウド、従来の環境に対応できるようにします。小規模から始めて、ビジネスの要求やクライアントの採用の拡大に応じて拡張できる柔軟性により、ご使用のハイブリッド・マルチクラウド環境を拡張できます。

容易な統合

スナップショットや複製などのストレージ・サービスを提供します。IBM Cloud Private、Kubernetes、Dockerコンテナ、VMware、Vsphereなどの既存のインフラストラクチャーと統合します。

管理の一元化

単一の画面で500を超えるストレージ・システムの管理を簡素化し、一元化および統合された管理を実現します。

IBM FlashSystem 9200Rの主要な機能

  • IBMにより構築およびテスト済みの完全なストレージ・システム
  • ハイブリッド・マルチクラウド全体に機能を導入
  • IBM Spectrum Virtualizeで構築
  • エンドツーエンドNVMeでビジネスをモダナイズ
  • 従来のテクノロジーから新しいテクノロジーに変革
  • AI主導型管理と予防的サポート
  • コンテナにエンタープライズ・サービスを提供
  • データ削減オプション
  • IBM Easy Tier®
  • IBM FlashWatchで安心感を確保
  • 99.9999%の可用性
  • 拡張されたシステム機能