IBM API ConnectのAPIゲートウェイ・ツール
IBM API Connect®は、APIへのアクセスの保護、制御、仲介を目的に設計されたIBM®DataPower® Gatewayのセキュリティーを標準搭載しています。
動画を見る(3:16) 製品資料を見る
APIゲートウェイ機能のバナー画像
APIトラフィックを保護

IBM DataPowerがベースのAPIゲートウェイは、オンプレミスやクラウドのあらゆる場所でデータやビジネス・アプリケーションを安全に公開できるよう設計されたエンタープライズ・ゲートウェイです。セキュリティー、トラフィック管理、メディエーション、加速、非HTTPプロトコルのサポートなど、包括的なポリシー・セットを提供します。

このゲートウェイはAPIを呼び出すアプリケーションのゲートキーパーとして機能し、実行時のAPI保護に役立ちます。また、APIの対話をログに記録して分析に報告し、洞察の獲得とレポート作成につなげます。

スマート・ペーパー

APIの可能性を最大限に引き出す方法を紹介します。

主な機能

実行時にバックエンド・データとシステムへの保護されたアクセスを提供する統合ゲートウェイ・アプローチ

エンタープライズ・グレードのセキュリティー 高度に最適化され、セキュリティーが充実した設計のトランスポート・レベルの接続層で脅威や機密漏れがないように管理し、接続を高速化します。OAuth 2.0、OpenID Connect、JSON Web Token(JWT)、またはサード・パーティー・サービスなどのIDアサーション標準を通してAPIへのアクセスの安全性を改善します。 IBM API Connectのセキュリティー管理の詳細はこちら

変革の加速 組み込みのプロトコル変換サポート(SOAP-REST)とペイロード変換(JSON<> XML)で、新サービスの展開を迅速化します。IBM API Connectの包括的なAPIポリシー・セットを使用すれば、アドホックな変換も容易です。 IBM API Connectのポリシーの使用の詳細はこちら

コストと複雑さを低減 オンプレミスやクラウドにまたがり分散したランドスケープでのトポロジーと運用を単一のゲートウェイで簡素化し、コストの削減やリスクの低減につなげます。 DataPower Gatewayの導入の詳細はこちら

トラブルシューティングの簡素化 一元化された操作でトランザクションをほぼリアルタイムで可視化し、問題の特定を迅速化します。 DataPower Gatewayの構成とトラブルシューティングの詳細はこちら
参考情報 開発者向けDataPower Gateway

開発者向けのツール、チュートリアル、その他のDataPower Gatewayの参考情報をご覧いただけます。

IBM Integration Community

DataPower Gatewayに関連するレビュー、ブログ、実践例などをご覧ください。

IBM API Connectを使ってみる

お客様のAPIエコシステムを管理して、API戦略を推進します。

無料評価版を試す ライブ・デモを予約
その他の参考情報 資料 参考情報 コミュニティー