概要

IBM SPSS Collaboration and Deployment Servicesは、予測分析の広範な展開と使用を可能にします。このソリューションは、分析資産の集中化された安全で監査可能なストレージ、予測分析プロセスの管理と制御のための高度な機能を提供します。また、分析処理の結果をユーザーに配信するための先進のメカニズムがあります。

企業全体で分析を共有

分析資産を中央リポジトリーで管理することにより、資産を見つけて他の人と共有したり、モデルやその他の資産を再使用したり、最善の手法を標準化することができます。

プロセスの自動化

複数のステップやツールが関与するものを含めて、一貫性のある結果を提供する分析プロセスを構成して自動化します。

既存のインフラストラクチャーと統合

分析の結果を最前線のビジネス・プロセスに組み込むと同時に、標準のプログラミング・ツールおよびインターフェースと統合します。

データの保護

バージョン管理を用いて、分析資産へのアクセスを制御します。既存の認証システムと統合して、認証機能とシングル・サインオン機能を使用できるようにします。

主要な機能

  • 連携のサポート
  • プロセスの自動化
  • 導入の迅速化
  • アクセス制御とバージョン管理

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMのクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る

詳細を表示

購入・お問い合わせ