概要

IBM Multi-Cloud Data Encryptionは、単一および複数のクラウド環境、ハイブリッド・クラウド環境のいずれにあるデータでも、誤用から保護します。ファイルとボリュームのデータを暗号化するとともに、アクセス制御を維持します。また、IBM Multi-Cloud Data Encryptionは、PCIやGDPRなどの政府機関や業界の準拠規制に対応します。

データを誤用から保護

単一および複数のクラウド、ハイブリッド・クラウドのいずれの環境にある機密データでも、誤用から保護します。

コンプライアンス要件に準拠

PCIやGDPRなどの政府機関や業界のコンプライアンス規制への対応を支援します。

データの暗号化とアクセス制御の提供

ファイルと大量のデータを暗号化するとともに、アクセス制御を維持し、IBM Security Key Lifecycle Managerと統合することで強固な保護を実現します。

主要な機能

  • 役割ベースのアクセス制御と職務の明確な分離
  • 先進の暗号分割技術
  • 統合化されたKMIP互換の鍵管理
  • 暗号化とポリシー適用の管理の簡素化