企業において収益の少ないノンコアな領域、あるいは投資負担が重い領域を外部から供給するサービスモデルが拡大しています。その中でも、競争力のあるコア領域に経営資源を集中することができるBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)の有用性が認められています。
本オンラインセミナーでは、先進的な業務変革を推進されている事例を交えながら、 IBMが提供するサービスと具体的な業務改善策、および成功要因をシリーズでご紹介します。

※同業他社や個人のお客様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。


[ オンデマンド ]
ニューノーマル時代の業務変革とは

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大が世界経済に大きな打撃を与えており、日本企業にとっても生産性向上とコスト削減が喫緊の課題になっています。
本セミナーでは、事業会社として自らBPOや自動化を活用して経営変革を行ってきたIBMとともに、業務変革のポイントと効率的な進め方について考察してまいります。


[ オンデマンド ]
業務継続性の強化に資するBPOを活用した経理財務プロセス変革

経理財務部門はこれまで人手不足、テクノロジーの進化、グローバルガバナンスへの対応という課題を抱えていましたが、新型コロナウイルスの影響により、リモートワーク等による業務継続性を担保する態勢の構築が急務となっています。
最新技術を組み合わせたデジタル化・自動化により効率性と統制のバランスの取れた業務プロセスに変革し、BPOを活用した業務継続可能な運営態勢を構築する手法をご紹介します。


[ オンデマンド ]
New Normalにおけるオペレーションと従業員体験の再定義 – サステイナブルな人事総務への変革

在宅勤務を推進することが企業の社会的責任となっている中、紙や印鑑が必要なために在宅勤務ができない、リモート環境や管理体制が整っていないなど、旧態依然としたプロセスや処理が社会問題化しています。
新しい技術・視点による先進的なワークフローの導入やオペレーションの高度化により、業務効率を上げるとともに、リモート環境における従業員エンゲージメント強化を図る方法をご紹介します。


[ オンデマンド ]
事業継続を可能にするグループ経営管理変革

急激なビジネス環境の変化と不確実性の高まりを背景に、成長領域の見極めと効果的な投資をいかに素早く実施できるかが、将来の持続的成長の分岐点となります。
これまでのPL重視のマネージメントから脱却した環境変化に左右されないキャッシュフローの創出や、既存事業も新規事業も須くゼロを出発点とした予算編成など、硬直化した既存事業の見直しと成長事業への優先投資を促すためのヒントをご紹介します。


[ オンデマンド ]
利益改善に貢献する間接材購買改革と製造業での変革事例 – 短期効果創出施策から効果最大化を実現する抜本改革の進め方

近年日本企業でも間接材購買改革の取り組みが広がっています。売上成長鈍化に対する利益貢献、コンプライアンス強化等の背景から、これまで手付かずの間接材購買に注目が集まっています。
コロナウィルスによる社内外環境変化の中でも短期に効果を創出する施策を打ち、その効果を原資に最大限の効果を実現する改革を進めることが可能であり、製造業の変革事例を交えて変革の成功要因と進め方をご紹介します。


※同業他社や個人のお客様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合があります。
※開催日時、および内容や講師などは変更させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

業務自動化と効率化を促進するIBM Automation Webセミナーシリーズもご確認ください。

IBMをフォローする

IBMをフォローする