IBM Cloud VPCソリューション
必要なハイパフォーマンス・プライベートクラウドを構築しながら、必要なパブリッククラウドのメリットを保持できます。
IBM Cloud VPCのカタログはこちら
ノートPCのユーザー、ファイル・ライブラリー、クラウド、およびIBMのセキュリティー間の接続状態を示すイラスト
IBM Cloud VPCとは

IBM® Cloudの仮想プライベートクラウド(VPC)は、必要なパブリッククラウドのメリットを維持しながら、ビジネス運用のためにプライベートクラウドを個別に構築できる、高いレジリエンスと高度なセキュリティーを備えた、ソフトウェア定義ネットワーク(SDN)です。 コンピュート、ストレージ、ネットワーク・リソースを選択でき、可用性と拡張性を最大限に高め、さらにお客様のワークロードの要求に応じて費用対効果の高いさまざまなオプションをご提供します。 IBM Cloud VPCは、VMware、SAP 、IBM® Zなどのソリューションを使用し、お客様の、IaaS、PaaS、ハイブリッドクラウドのニーズに合わせて構築されています。

データの移転を容易に

IBM Cloud VPCには、迅速なアクセス、低コストの移行、低遅延性、および認定されたセキュリティーの仕様に合わせて構築された、6つのマルチゾーン領域と18の可用性ゾーンのグローバル・ネットワークがあります。

お客様の要望に適したクラウド

ハイブリッド・プラットフォーム、またはマルチクラウド・プラットフォームに対応しています。 VMware、SAP、IBM Zなどのソリューションを使用し、IBM Cloud全体にわたってワークロードを合理化します。

妥協なきセキュリティー対策

IBM Cloud VPCは、コンフィデンシャル・コンピューティングのために、標準装備のセキュリティー、規制コンプライアンス基準、複数のハードウェとソフトウェアのソリューションを備えた、プライベートに所有されているSDNです。

IBM Cloud VPCのユースケース

VMwareワークロードのモダナイズ 専用のネイティブ・サーバーを備えた既存のツールを維持しながら、既存のVMwareワークロードをIBM Cloud Bare Metal Servers for VPCに移行します。 IPスペースを完全に制御できるNSX-Tにアップグレードし、自分のペースで、Kubernetes、またはRed Hat OpenShiftのコンテナ管理プラットフォームを使用して更新できます。 詳細はこちら
ビッグデータとHadoop管理のコストを削減 IBM Cloud Virtual Servers for VPCとVPCのネットワーク機能を使用し、予測可能で、低コストまたは無料でデータの取り込みを行い、毎月のTCOの削減に貢献します。 詳細はこちら

コンフィデンシャル・コンピューティングと金融ワークロードの制御 IBM Cloud Hyper Protect Virtual Servers for VPCとIBM Secure Execution for Linuxテクノロジーを使用し、クラウド内の機密データを安全にデプロイします。 詳細はこちら

HPCのワークロード処理を加速 IBM Cloud VPCのインフラストラクチャーとIBM® Spectrumのソフトウェアを使用し、ワークロードと出口のコストを管理する、動的なハイブリッド クラウド機能で、複数の並行タスクを拡張し、コストを削減できます。 詳細はこちら

プロビジョニング時にコードVPCを適用すると、コンピュート、ストレージ、ネットワーク・リソースに使用できる1,000米ドルのクレジットをお受け取りいただけます。
IBM Cloud VPCの資料

VPCの開始方法について、詳細な指示、リリース情報、アーキテクチャー・レイアウトなどをご覧ください。

IBM Cloud VPCアーキテクチャー・センター

チュートリアルの検索、コースの受講、参照ダイアグラムの確認などが可能です。

仮想プライベートクラウドとは

基本的なVPCアーキテクチャープロセスについて説明し、ビジネスにもたらす多くのメリットをご紹介します。

アカウントの作成

IBM Cloud VPCのリソースを使用して構築を開始します。 IBM Cloudアカウントにサインインするか、アカウントをお持ちでない場合はすぐに作成できます。

今すぐ登録する IBM Cloud VPCのカタログ詳細

IBM Cloudカタログ内のすべてのVPCリソースを確認できます。

カタログを見る
IBM Cloud VPCの利用を開始

ご質問や、ご不明な点がございましたら、 エキスパートにご相談ください。