クラウド・モニタリングとは

IBM Cloud™ Monitoring with Sysdigサービスは、管理者、DevOpsチーム、開発者向けの、フル管理のエンタープライズ・グレードのモニタリング・サービスです。コンテナの深い可視性、サービス指向のビュー、包括的なメトリックが得られます。

ホストとアプリケーションの指数関数的成長に追いつかなくなった、従来のモニタリング・ツールの問題を解決します。インフラストラクチャーの複雑さの増大をより適切に管理し、脅威を発見し、ソフトウェア・ライフサイクル全体にわたって問題を完全に解消するための機会を活用しましょう。

→ モニタリングの詳細を見る

いくつかのグラフと統計が表示されたメトリック・ダッシュボード

クラウド・モニタリングの利点

  • パフォーマンス・インシデントの診断と解決を迅速化
  • モニタリング・インフラストラクチャーのコストを制御
  • 環境をより簡単に探索および視覚化
  • 動的なマイクロサービス・モニタリングのために重要なKubernetesとコンテナに関する洞察を取得
  • 事前対応の通知によって異常事態の影響を軽減
  • ユーザーを管理してチームにグループ化して、データへのアクセスを制御
  • アプリケーションとインフラストラクチャーのトラブルシューティング

テスト・ドライブで効果を体感

Kubernetesクラスターにデプロイされているアプリケーションのメトリックの分析

IBM CloudでのIBM Cloud Monitoring with Sysdigサービスにメトリックを転送するようにクラスターを構成します。

チュートリアルを見る

IBM Cloud Monitoring with Sysdigサービスにメトリックを転送するようにクラスターを構成する方法

Ubuntuホストのメトリックの分析

IBM CloudでのIBM Cloud Monitoring with Sysdigサービスにメトリックを転送するようにUbuntuホストを構成します。

データを取得する

IBM Cloud Monitoring with Sysdigサービスにメトリックを転送するようにUbuntuホストを構成する方法

資料を読んで開始しましょう