Load Balancerとは

トラフィック・フローの中断を最小に抑え、サーバーの追加と削除を簡単に行うことで、サーバー間のトラフィックの負荷分散を行い、起動時間を向上させ、アプリケーションを簡単にスケーリングできます。

Load Balancerの機能

柔軟性の高い機能と料金設定

お客様固有のニーズとワークロードに最も適した負荷分散機能と料金設定モデルを選択します。

SSLオフロード

バックエンド・アプリケーション・サーバー上の負荷を軽減するために、SSLトラフィックを停止してプレーン・テキスト通信を確立します。

効率的なデプロイメント

グラフィカル・インターフェースまたはAPIを使用して、構成を簡単に管理できます。柔軟性の高い料金設定で共有負荷分散オプションと専用負荷分散オプションを入手します。

Load Balancerの利点

サーバー障害を素早く検出

ダウン中のサーバーにトラフィックが送信されることを避けるために、サーバーの正常稼働を定期的にモニターします。

SSLハンドシェークのオフロード

SSLオフロードにより、サーバーがそのサイクルを実際のアプリケーション処理に費やすことが可能になります。

インテリジェントなトラフィック分散

ラウンドロビン、重みづけしたラウンドロビン、最小接続数などの手法により、トラフィックのバランスを取ります。

Load Balancerのバージョン

IBM Cloud Load Balancer

高い弾力性が備わりました。直感的なグラフィカル・インターフェースとAPIの利用で管理が容易になり、サーバーの正常性を監視したり、個々のサーバー障害から保護したりできます。

Local Load Balancer

ラウンドロビン、最短の待ち時間、最小接続数などの機能を月額均一料金で提供し、複数のサーバー間のトラフィックのバランスを取ります。

Citrix NetScaler®アプライアンス

さらに高度な機能と高性能を必要とする場合はCitrix NetScaler®アプリケーション・デリバリー・コントローラー(ロード・バランサー)をお選びください。

資料

Load Balancerサービスを開始する方法についてご説明します。

Load Balancerを今すぐ始める

トラフィック・フローの中断を最小に抑えてトラフィックの負荷分散を簡素化し、アプリケーションを簡単にスケーリングします。