Istioとは?

Kubernetesへの容易な道

Istio(英語)は、プラットフォーム、ソース、ベンダーを問わず、さまざまなマイクロサービス(英語)のネットワークを円滑に接続、管理、保護するための手段を開発者に提供するオープン・テクノロジーです。Istioは、現在Githubのコントリビューターを基盤として急成長を遂げているオープンソース・プロジェクトの1つであり、その強みはコミュニティーです。IBMは、Istioプロジェクトの創始者兼コントリビューターであり、Istioワーキング・グループの先頭に立っています。

サービス・メッシュの世界について詳しくは、Istio管理委員会メンバーでIBM Master InventorのLin SunとIBM技術理事のDan Bergが記したO’Reilly Ebook「Istioの説明」(英語,PDF,10.6 MB)をお読みください。

「Istioの説明」の表紙

Istioの仕組み

メリット

Istioを円滑にインストール

シングルクリックで、Istioのコア・コンポーネントと、トレース、モニター、視覚化の各ツールを実行できます。

IBMがお客様の更新を管理

IBM CloudがすべてのIstioコンポーネントを更新し、コントロール・プレーン・コンポーネントのライフサイクルを管理します。

プラットフォーム・ツールと統合

Istioは、IBM Log Analysis with LogDNA(英語)およびIBM Cloud Monitoring with Sysdigを使用して最適に実行されます。

認定を取得する

以下のコースでは、IBM Cloud Kubernetes ServiceとIstioを使用してマイクロサービスを管理する方法を示します。

A–Z: コンテナとKubernetes

アプリケーションのセットアップと展開、IBM Watson®サービスによるアプリケーションの拡張と更新を行います。

Istioによるマイクロサービスの使用

IBM Cloud Kubernetes Serviceにおける12ファクター・メソッド、マイクロサービス、およびIstioの仕組みについて説明します。

応用

Guestbookモック・アプリケーションとしてマイクロサービスと共にIstioをインストールし、それをクラスターに展開します。

詳細しく知る

SlackでIBMのKubernetes開発者とつながれます。

資料をご覧ください。その他については、IBMのSlackチャネルに参加し、ご質問ください。

IBM Cloudで無料で開始

今すぐご登録ください。クレジット・カード不要で、期間は無制限です。