500米ドル分のクレジット

IBM Cloud File Storageの新規のお客様は500米ドル分のクレジットを獲得できます。
注文時にコードNETAPP500を入力してください。

概要

主要な機能

IBM Cloud File Storageの機能

IOPSプロビジョニング・オプション

エンデュランス

最大48,000のIOPSに対応する、事前定義されたGB単位の料金体系でのプロビジョニングは、大半の汎用的なワークロードにとって理想的です。 GB当たり0.05米ドルから | GB当たり0.25 IOPS。

パフォーマンス

ストレージ・ボリュームごとに容量とIOPS総数を管理します。 最大48,000のIOPSで12 TBまで、細かな単位でストレージをブロビジョニングします。 GB当たり0.10米ドルから | IOPS当たり0.07米ドル。

事例

関連製品

IBM Cloud Block Storage

SANの永続性と耐久性を活用して、ローカル・ディスクのパフォーマンスを引き出します。

IBM Cloud Bare Metal Servers

大容量のベアメタル・サーバーとアプライアンスのオプションを使用して、独自のSAN/NAS環境を構築します。

IBM Cloud Object Storage

RESTful APIに支えられたセルフサービス・ポータルを使用して、世界のあらゆる場所で非構造化データにアクセスします。

IBM Cloud for VMware Solutions

IBM Cloudを使用して、VMwareのワークロードとアプリケーションをシームレスにモダナイズします。

File Storageをすぐに始める

IBM Cloud File Storageを始めるにはIBM Cloudへの登録が必要です。