File Storageを無料で試す

IBM Cloud File Storageは、業界屈指の価格性能比、安全性、汎用性を備えています。現在のお客様のプロジェクトで、実際にお試しください。期間限定で容量1TB、IOPSが0.25、2、4、10のブロック・ストレージのエンデュランス・ティアを、1TBのスナップショット領域付きで取得できます。

File Storageとは?

フラッシュ・バックアップされたNFSベースのファイル・ストレージを、25 GBから12,000 GBの容量まで、最大48,000 IOPSで実装およびカスタマイズします。ワークロード要求の変化に素早く対応するために、ストレージ容量を増やすか、パフォーマンスを調整します。

ファイル・ストレージの機能

柔軟にカスタマイズ可能

事前定義のエンデュランス・ティアを1 GBあたりの価格設定で選択 - ほとんどのワークロードで最適です。また、割り振り済みのIOPSを含む適切に調整された環境は、適切に定義されたパフォーマンス要件を備えたワークロードに最適です。

スマートで安全性の高い管理

保存データの暗号化、ボリュームの重複、スナップショットと複製で、保守または障害時のデータ損失を回避できるストレージをご検討ください。

事前予測可能な、安心な請求

固定された料金で、想定外の料金や追加の料金に悩まされることはありません。テラバイト単位で追加していけば、コストを削減できます。柔軟性を高めるために、長期または短期のストレージのニーズに応じて、時間単位または月単位の請求を選択できます。

グローバルな拠点

世界中のIBM Cloudデータセンターにあるお客様のクラウド・サーバーとともに、ファイル・ストレージをプロビジョニングします。

IOPSプロビジョニング・オプション

耐久性

最大48000 IOPSに対応した、事前定義されたギガバイト単位の料金設定層によるプロビジョニングは、ほとんどのワークロードに最適です。基本額:月額0.06米ドル0.25米ドル/IOP

パフォーマンス

ストレージ・ボリュームごとに容量と合計IOPSの両方を制御します。最大12 TB、48000 IOPSの最大増加数で提供します。基本額:月額0.10米ドル0.07米ドル/IOP

お客様事例

IBM Cloud File Storageを始める

IBM Cloud File Storageを最大2カ月間で無料でお試しいただけます。