IBM Cloud Databases for PostgreSQLの概要

IBM Cloud™ Database for PostgreSQLでは、索引付けが可能なJSON、パブリッシュ/サブスクライブ機能、ドライバーなどの強力な機能拡張によって補完されるオブジェクト・リレーショナルSQLデータベースが利用できます。

Databases for PostgreSQLの特長

フル・マネージド

開発者は、高可用性、バックアップ、ロギング、モニタリング、スケーリング、ハードウェア・セットアップ、ソフトウェア・パッチの処理よりも重点的に、アプリケーションの作成に取り組むことができます。IBMは、IBMの「ID管理とアクセス管理」とIBM Cloud Activity Trackerとのすぐに使用可能な統合機能を提供して、アクセス制御と監査の拡張を行います。

高可用性

Databases for PostgreSQLの導入環境はすべて、可用性の高いクラスター構成として設計されています。すべての環境は複数のアベイラビリティー・ゾーンで利用できます。3つのデータセンターが割り当てられている地域もあります。また、ドライバーを簡単に構成し、データベースのフェイルオーバーを円滑に処理するために、データベースへのアクセスも1つのエンドポイントを通じてルーティングされます。

企業セキュリティー

すべてのデータは、転送中も保存時も、暗号化されます。お客様はIBM Key Protectとの統合機能を活用して、ディスク・ストレージ用の独自の暗号鍵を使用できます。すべての転送中のデータはTLS接続を使用し、保存時のデータはデフォルトで常に暗号化されます。また、データベースのバックアップも保存時に自動的に暗号化されます。IPホワイトリストの設定機能とIBMの「ID管理とアクセス管理」とIBM Cloud Activity Trackerとの統合機能により、アクセスと監査の制御をさらに強化できます。このサービスは、SOC 2 Type 1の認定を受けており、HIPAAに対応します。

拡張性

Databases for PostgreSQLを使用すると、ディスクとRAMを個別に拡張・縮小して、アプリケーション要件に最適化できます。さまざまなインスタンス・サイズから選択を行う必要がなくなります。小規模で開始し、ビジネスの成長に合わせて規模を拡大できます。

自動化対応

管理コンソール、CLI、REST APIを利用することで、素早く設計段階から生産段階に進むことができます。管理コンソールはデータベース設定やバックアップ管理などの機能をサポートし、CLIとAPIは、プロビジョニング、削除、ユーザーの作成、スケーリングなどのデータベース・ライフサイクル・イベントをサポートします。このサービスはまた、IBM Cloud CLIプラグインによってクラウド・ネイティブの管理オプションも提供します。

経済的

Databases for PostgreSQLの料金体系は時間単位であり、それぞれの導入環境に対してディスクとRAMを個別に拡張・縮小できるようにします。ビジネスの成長に対応するためにインスタンス・クラスをマイグレーションする必要はありせん。

お客様による使用法

Webアプリケーションとモバイル・アプリケーション

何百万人ものユーザーを処理できる、極めてスケーラブルなエンタープライズ・アプリケーションを構築できます。

Webアプリケーション・アーキテクチャーおよびモバイル・アプリケーション・アーキテクチャーの図

ビジネス・インテリジェンス

高度な分析アプリケーションを作成したり、お客様のリレーショナル・データから簡単に洞察を引き出して視覚化できます。

ビジネス・インテリジェンス・アーキテクチャーの図

ロケーションおよびマッピング

Databases for PostgreSQLでの地理オブジェクトの処理を可能にするPostGISを、すぐに使用できます。例えば、アプリケーションで顧客群の地理情報を処理して、ターゲットを絞り込んだ広告キャンペーン、オファリング、セールを実施できます。

ロケーションおよびマッピング・アーキテクチャーの図

データベース統合

従来のデータベースをIBM Cloudに移動するのと同時に、ライセンス・コストの統合、サーバーの廃止、およびデータベース・スプロールのクリーンアップを行います。

データベース統合アーキテクチャーの図

IBM Cloud Databases for PostgreSQLをぜひご体験ください