ホーム ケーススタディ Trust Anchor Group 生成AIを使用した動的な資産評価ソリューションの構築
Trust Anchor Group + IBM
watsonxを表す紫色の円が絡み合ったデジタルレンダリング

Trust Anchor Group(リンクはibm.com外部にあります)は、Neuroサービスを通じて資産デジタル化のためのエンタープライズ対応テクノロジーを提供することで、金融機関や企業が現実世界の資産を監視または投資するのを支援するグローバル組織であり、IBMビジネス・パートナーです。さらに、Neuroは、資産のデジタル化と組み合わせて、資産が共同使用、再利用、収益化されるまったく新しい経済パラダイムを解き放つように設計されたスマート・ペイメントおよび安全なIDサービスを提供します。

最近、Trust Anchor Groupは、IBM® Fintechx(リンクはibm.com外部にあります)プログラムの一環として、顧客が直面している重要な課題である動的な資産評価に対して、生成AIがどのように役立つかを模索し始めました。以前は、資産評価のプロセスは時間がかかり、エラーが発生しやすいものでした。さらに、市場環境が急速に変化する中で、リサーチ結果がすぐに時代遅れになる可能性もありました。資産の価値は金利上昇や財務報告、外部要因などのイベントによって日々変動しますが、従来のテクノロジーとプロセスでは、その価値を6か月または12か月ごとにしか計算できませんでした。その結果、投資家や企業は資産の真の価値について時代遅れで、場合によっては誤った理解を持つことになっていました。Neuroチームは、もっと良い方法があると確信していました。

そこで、Trust Anchor Groupは一連のIBM Innovateワークショップに参加し、IBM Client Engineeringと協力して、以下を可能にする動的資産評価アプリソリューションの構築を開始しました。

  • レポート、プレス・リリース、ニュース・フィードなどの複数のデータ・ソースをクエリして、デジタル資産の価値をリアルタイムで計算する
  • 資産の価値に影響を与える関連イベントの概要を提供する
  • ポートフォリオ所有者などのユーザーが自分の資産について質問し、評価レポートの結果をより深く掘り下げることができるようにする

約6週間にわたって、IBMとTrust Anchor Groupの10人のユーザーが新しいソリューションを構築し、テストしました。IBM watsonx.ai®を使用しました。これは高度なセキュリティーを備えた協調的なデータ管理とプロセス・オートメーションのために設計されたAIツールの統合スイートで、次のタスクを実行します。

  • Neuroサービスによってデジタル化された現実世界の資産に影響を与える可能性がある、今後のイベントとそれらに関する評価を要約する
  • 資産価値に対するイベントの影響をコンテキスト化する
  • 影響に対処する方法についての提案を提供する

チームはまた、IBM watsonx Assistantを使用してバーチャル・アシスタントを構築し、ユーザーがイベントの概要について自然言語で質問し、リアルタイムで回答を受け取ることができるようにしました。IBM watsonx Assistantは現在、Trust Anchor GroupのすべてのWebサイトに実装されています。

これらの新しいソリューションは、生成AI一般、特にwatsonx.aiがイベントの評価と資産価値への影響の判断にかかる時間をどのように短縮できるかをチームに示しました。これまで月に一度行っていた手動作業が、瞬時または1日以内に達成できるようになります。この調査と分析のプロセスは以前は数時間から数日かかっていましたが、パイロット・テストでは数分で完了できることが示されました。これにより、投資家や企業に対して、月次、四半期、年次の評価ではなく、動的でリアルタイムの資産評価を提供できることが実証されました。

開発チームは、パイロットテストの初期の観察結果に勇気づけられ、生成AIを導入することで、自社のプラットフォームを利用している企業や機関をより良くサポートできる方法を引き続き模索しています。

最大96.7% イベントとそれが資産価値に与える影響を評価する所要時間の短縮
Trust Anchor Groupのロゴ
Trust Anchor Groupについて

Trust Anchor Group(リンクはibm.com外部にあります)(スウェーデン)とNeuroサービスは、資産デジタル化のためのエンタープライズ対応テクノロジーを提供することにより、金融機関や企業が現実世界の資産を監視または投資できるよう支援します。

IBM watsonx.ai

watsonx.aiは、企業が自社のニーズに合うようAIソリューションを構築する支援しています。

watsonx.aiの詳細はこちら 無料評価版を試す
法務

© Copyright IBM Corporation 202w. IBM Corporation, 75 Binney St, Cambridge, MA 02142

2024年2月、米国で製作。

IBM、IBMのロゴ、ibm.com、IBM Watson、watsonx、およびwatsonx.aiは、米国およびその他の国々におけるIBMの商標または登録商標です。その他の製品名およびサービス名は、IBMまたは他社の商標である可能性があります。IBMの商標の最新リストは、ibm.com/legal/copyright-trademarkでご確認いただけます。

本書は最初の発行日時点における最新情報を記載しており、IBMにより予告なしに変更される場合があります。IBMが事業を展開している国であっても、特定の製品を利用できない場合があります。

引用または説明されているすべての事例は、一部のクライアントがIBM製品を使用し、達成した結果の例として提示されています。実際の環境でのコストやパフォーマンスの特性は、お客様ごとの構成や条件によって異なります。お客様のシステムおよびご注文のサービス内容によって各クライアントの結果は異なるため、一般的に予測される結果を提示することはできません。本書の情報は「現状のまま」で提供されるものであり、明示または暗示を問わず、商品性、特定目的への適合性、および非侵害の保証または条件を含むいかなる保証もしないものとします。IBM製品は、IBM所定の契約書の条項に基づき保証されます。