ホーム お客様事例 Tech Mahindra社の導入事例 Tech Mahindra社
watsonxが生成した抽象的な円のイラスト
お客様の声
Tech Mahindra社のwatsonx.governanceの導入事例

「AIが普及し、進化するにつれて、クライアントのためにAIを管理する能力が不可欠になります」とTech Mahindraのデジタル・テクノロジーCTO兼AIグローバル責任者のHasit Trivedi氏は言います。当社は、異種のツール、アプリケーション、ワークフローをまとめて管理したいという顧客のニーズを理解しています。IBMのオープン・アプローチと新しいwatsonx.governanceの機能、当社のamplifAI製品を活用することで、顧客がビジネスにおける生成AIのポテンシャルを最大限に活かして、実現することを支援できると確信しています」


Hasit Trivedi
CTO Digital Technologies and Global Head AI
Tech Mahindra

TechM amplifAIのロゴ
Tech Mahindra社について

Tech Mahindra社(ibm.com外部へのリンク)は、はつながった世界を代表し、革新的で顧客中心の情報技術エクスペリエンスを提供しています。同社は、平等な世界を創造し、将来に備え、価値を創造するために、コミュニティーに永続的な変化をもたらすことができる持続可能なビジネスを構築するというミッションを推進しています。同社は、90カ国に148,000人以上の専門家を擁する65億米ドル規模の企業で、フォーチュン500企業を含む、1,250社に上る世界中の企業にサービスを提供しています。

同社は、5G、ブロックチェーン、メタバース、量子コンピューティング、サイバーセキュリティー、人工知能などの次世代技術を活用して、グローバルな顧客のエンドツーエンドのデジタル・トランスフォーメーションの実現を支援しています。

責任ある透明で説明可能なAIワークフローを実現します。
watsonx.governanceの詳細はこちら 無料評価版を試す
法務

© Copyright IBM Corporation 2023. 日本アイ・ビー・エム株式会社 〒103-8510 東京都中央区日本橋箱崎町19-21

米国で制作2023年12月

IBM、IBMのロゴ、ibm.comは、米国やその他の国と地域におけるInternational Business Machines Corporationの商標または登録商標です。その他の製品名およびサービス名は、IBMまたは他社の商標である可能性があります。IBMの商標の最新リストは、ibm.com/legal/copyright-trademarkでご覧いただけます。

本書は最初の発行日時点における最新情報を記載しており、IBMにより予告なしに変更される場合があります。IBMが事業を展開している国であっても、特定の製品を利用できない場合があります。

引用または説明されているすべての事例は、一部のクライアントがIBMプロダクトを使用し、達成した結果の例として提示されています。実際の環境でのコストや結果の特性は、クライアントごとの構成や条件によって異なります。お客様のシステムおよびご注文のサービス内容によって各クライアントの結果は異なるため、一般的に予測される結果を提示することはできません。

本書の情報は「現状のまま」で提供されるものとし、明示または暗示を問わず、商品性、特定目的への適合性、および非侵害の保証または条件を含むいかなる保証もしないものとします。IBM製品は、IBM所定の契約書の条項に基づき保証されます。