ホーム ケーススタディ Starling Bank 中断のないバンキング。フルスタックの可視性によって実現。
Starling Bank + IBM
Instanaを体験
交通渋滞を背景に路上に立って電話をしている女性
アプリケーションの可用性が決め手

Starling Bankの場合、ITシステムを稼働させ続けることは、ビジネスを行う上で極めて重要です。業務をすべてオンラインで行い、400万人の顧客口座を有するこのデジタル・ファーストの銀行は、1つのアプリケーションから個人口座、ビジネス口座、共同口座、複数通貨口座へのアクセスを提供しています。そのため、ダウンタイムが発生すれば、時間、費用、そして顧客にとって大きな損失となります。

規制が厳しく、競争の激しい金融サービス業界で急成長を遂げている同行は、IT環境全体の問題を迅速かつ効率的に検出して解決できなければなりません。そのため、2018年、新規顧客からのクレジット・カード請求など、各請求を最初から最後まで追跡する方法を模索しました。問題が発生した場合、元の請求を迅速に特定してシステムでそれを追跡し、問題を突き止めて修正できるようにしたいと考えたのです。

私たちは、この種の高速かつ高忠実度のデータを利用できるようにすること、すなわち、すべての請求にデータを対応させ、迅速に集約すること、がいかに難しいかを理解しています。これこそがまさに付加価値と言えます。 Chris Skaaning氏 テクニカルリード Starling Bank
エンドツーエンドの追跡可能性を超える付加価値

Starling BankがIBM® Instana Observabilityを選んだのは、その追跡機能だけでなく、将来的にその堅牢な追加機能を活用することも視野に入れていたからです。このソリューションは、自動化されたフルスタックの可視性、1 秒のデータ粒度、3秒のエラー通知により、インシデントを防止します。その使いやすさにより、社内のエンジニアやその他の従業員が独自の製品を表示、構築、デバッグできるようになり、イノベーションが加速しています。

Starling BankとIBMのチームは、数カ月にも及ぶ実装中に、6つのKubernetesクラスターにまたがる2,000のコンテナPodや800のサービスなど、同行のマルチテナント環境全体のアクティビティを追跡するソリューションをセットアップしました。

2,000 6つのKubernetesクラスター上で監視されるコンテナPod 800 24時間年中無休で利用できるサービス
将来への投資

ソリューションが正常に導入されたことで、同行のユーザーはそのメリットを実感しています。Starling BankでTechnical Leadを務めるChris Skaaning氏は、次のように語ります。「この種の高速かつ高忠実度のデータを迅速に利用できるようにすることがいかに難しいかは理解しています。これこそがまさに付加価値と言えます。また、このソリューションは、請求のエラー率が高い場合に、問題の発生箇所を特定するのに非常に役立っています。あるエンジニアは最近、トレース図が詳細であることに驚いたと語りました」

同銀行は現在、他のソリューション機能も検討し始めています。「私たちは純粋に追跡のためにInstanaを導入しましたが、新規デプロイメントが完了してからは、Kubernetesインフラストラクチャーを確認するために使用しています。複数のクラスターにログインしてインフラストラクチャーのコンポーネントやコマンド・ラインを調べるよりもはるかに簡単です」とSkaaning氏は結論付けています。

Starling Bankについて

英国のロンドンに本社を置くStarling Bank(ibm.com外部へのリンク)は、株式非公開のデジタル・ファーストの銀行です。2014年に設立され、現在400万人の顧客と3,000名を超える従業員を抱えています。

IT環境全体にわたって自動化されたフルスタックの可視性を実現

IBM Instana Observabilityが高忠実度のデータを提供することにより、どのようにして問題を迅速に防止し、修復できるのか、その方法をご覧ください。

詳細はこちら
法務

© Copyright IBM Corporation 2023. 日本アイ・ビー・エム株式会社 〒103-8510 東京都中央区日本橋箱崎町19-21

2022年8月アメリカ合衆国で制作

IBM、IBMロゴ、Instanaは、米国およびその他の国々におけるIBMの商標または登録商標です。その他の製品名およびサービス名は、IBMまたは他社の商標である場合があります。IBMの商標の最新リストは、ibm.com/legal/copyright-trademarkでご確認いただけます。

本書は最初の発行日時点における最新情報を記載しており、IBMにより予告なしに変更される場合があります。IBMが事業を展開しているすべての国で、すべての製品が利用できるわけではありません。

引用または説明されているすべての事例は、一部のクライアントがIBM製品を使用し、達成した結果の例として提示されています。実際の環境でのコストや結果の特性は、クライアントごとの構成や条件によって異なります。お客様のシステムおよびご注文のサービス内容によって異なりますので、一般的に期待される結果を提供することはできません。本書の情報は「現状のまま」で提供されるものとし、明示または暗示を問わず、商品性、特定目的への適合性、および非侵害の保証または条件を含むいかなる保証もしないものとします。IBM製品は、IBM所定の契約書の条項に基づき保証されます。