概要

データサイエンスを活用してAIへのジャーニーを加速する

DX (デジタル・トランスフォーメーション)を推進し、パーソナライズされた顧客体験を提供し、よりデータに裏付けられた意思決定を行うためには、高い信頼性と透明性を備えたAIの構築と拡張が必要です。

Red Hat® OpenShift®上に構築されている、コンテナ化されたデータとAIのプラットフォームであるIBM Cloud Pak® for Dataを活用することで、企業はあらゆるクラウドやオンプレミスなど任意の場所で、モデルを構築、運用することができます。

  • 視覚的なデータサイエンス・ツールにより、価値実現までの時間を短縮します。
  • AIの成果を、そのライフサイクル全体を通じて追跡および測定します。
  • 変化するビジネス状況にAIを迅速に適応させて管理します。
  • 定型分析によってビジネス成果を最適化します。
  • 透明性と説明可能性によってAIのバイアスを緩和します。

データとAIをインテリジェントに自動化

次世代のIBM Cloud Pak® for Dataをご確認ください。

ユースケース

デジタル変革を促進

コンピューターで作業をする人。

デジタル変革を促進

自動化、予測、最適化の組み合わせを利用して、機械知能を日々の意思決定に導入することにより、ビジネスの成果を改善します。

パーソナライズされたエクスペリエンス

1杯のコーヒーを飲む人。

パーソナライズされたエクスペリエンス

データサイエンスとAIによって顧客の全体像を把握することで、改善されたサービスを提供し、将来のニーズを予測します。

新着情報

IBMのデータサイエンスとAIのポートフォリオ内での新機能をご紹介します。

IBMがリーダーに

IBMは、Gartner社による2021年のデータサイエンスと機械学習プラットフォーム分野のマジック・クアドラントでリーダーに選出されました。

IBM Watson Studio Desktopでのテキスト分析

テキスト分析により、Eメール、通話記録、Webページなどの非構造化データを分析する方法を学びます。

IBM Watson OpenScaleによる、AIに対する信頼性の構築

IBM Watson OpenScaleが、AIの大規模な実装を実現しながら、モニタリング、公平性、説明可能性を通じてAIへの信頼を構築するのにどのように役立っているのかについて学びます。

参考情報

お客様向けご相談窓口

お客様ご相談窓口

初期費用やお客様の要件に合わせた構成についてもご相談可能です。
ビジネスでのデータ / AI 活用のご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。