アプリケーション・サーバーのロード・バランシングをシンプルに

クラウド内のサーバー間でトラフィックを分散して、アプリケーションの稼働時間を改善しましょう。簡単にサーバーを追加したり削除することができるので、トラフィック・フローの中断は最小で、アプリケーションを簡単にスケーリングできます。料金設定とデプロイメントに関する豊富なオプションから選択してください。

主な特徴

維持する

柔軟なデプロイメントと料金設定

各企業固有のニーズとワークロードに合ったサービス機能と料金設定モデルを選択できます。

分析する

SSLオフロード

バックエンド・アプリケーション・サーバー上の負荷を軽減するために、SSLトラフィックを停止してプレーン・テキスト通信を確立します。

作成する

効率的なデプロイメント

グラフィカル・インターフェースまたはAPIを使用して、構成を簡単に管理できます。柔軟な料金設定でロード・バランサーを共有または専用として利用しましょう。

IBM Cloudロード・バランサー

アプリケーションの可用性とパフォーマンスを高めるために、アプリケーション・サーバー・ファームの手前にロード・バランサーをデプロイします。アプリケーション・サーバーの正常稼働をモニターし、個々のサーバー障害から保護します。直感的なグラフィカル・インターフェースとAPIを使用するため、管理は簡単です。しかも、料金は使用した分だけのお支払いとなります。

ご注文画面へ

料金設定と機能を見る

特徴

維持する

従量課金

ロード・バランサーの使用時間と処理データの量に応じて、月ごとに使用した分だけお支払いください。

分析する

SSLハンドシェークのオフロード

SSLオフロードにより、サーバーがそのサイクルを実際のアプリケーション処理に費やすことが可能になります。

作成する

プレミアム・レイヤー4

エンドユーザーのデータ・トラフィックを、複数のアプリケーション・サーバーの間でインテリジェントに分散させます。その結果、エンドユーザーのエクスペリエンスが向上します。仮想サーバーとベア・メタル・サーバーのコンピュート環境で、HTTP、HTTPS、TCPベースのアプリケーションのレイヤー4スイッチングを実行します。

維持する

インテリジェントなトラフィック分散

ラウンドロビン、重みづけしたラウンドロビン、最小接続数などの手法により、トラフィックのバランスを取ります。

分析する

サーバー障害を素早く検出

ダウン中のサーバーにトラフィックが送信されることを避けるために、サーバーの正常稼働を定期的にモニターします。

作成する

高度なトラフィック管理

アプリケーションのトラフィック・フローに合わせて、セッション・パーシスタンス(ソースIPベース)を達成します。または、VIPポート単位で接続制限を適用します。

  • メトリックごとの実際の使用量に対する料金 –
メトリック 説明 単位当たりの料金*
サービスの利用量(時間単位) 1カ月間にこのサービスが利用された時間 $0.025/時間
データの処理量(ギガバイトGB単位) 指定した月にLBによって処理されたデータの合計量(GB単位) $0.008/ GB
アウトバウンド・インターネット/パブリック帯域幅では、ここにリストされる標準のデータ転送料金が発生します。

ローカル・ロード・バランサー

ローカル・ロード・バランサーの基本機能(ラウンドロビン、最小待ち時間、最少接続数を含む)により、2つ以上のサーバー間のトラフィックのバランスを取ります。月ごとの定額料金でリアル・タイムかオンデマンドで、ダウン時間なしまたは最小のダウン時間で、アクティブ化と構成の設定を行います。

料金設定と機能を見る

ローカル・ロード・バランサー – 共有型
同時接続 SSLオフロードなし SSLオフロードあり
250 USD 49.99 USD 99.99
500 USD 99.99 USD 199.99
1,000 USD 199.99 USD 399.99
2,500 USD 499.99 n/a
ご注文画面へ

*実際の料金はデータ・センターのロケーションによって異なる場合があります。

ローカル・ロード・バランサー – 専有型
同時接続 SSLオフロードあり、高可用性なし SSLオフロードあり、高可用性あり
15,000 USD 999.99 USD 1,998.00
150,000 USD 1,999.00 USD 3,998.00
ご注文画面へ *実際の料金はデータ・センターのロケーションによって異なる場合があります。

特徴

維持する

共有または専有のオプション

パフォーマンス要件に合わせて、マルチテナント・オプションである「共有」か、「専用」のアプライアンスを選択します。

分析する

シンプルな月額料金

月ごとの希望する接続に基づいて、月額料金設定を確認できます。

作成する

プレミアム・レイヤー4

エンドユーザーのデータ・トラフィックを、複数のアプリケーション・サーバーの間でインテリジェントに分散させます。その結果、エンドユーザーのエクスペリエンスが向上します。仮想サーバーとベア・メタル・サーバーのコンピュート環境で、HTTP、HTTPS、TCPベースのアプリケーションのレイヤー4スイッチングを実行します。

維持する

インテリジェントなトラフィック分散

ラウンドロビン、重みづけしたラウンドロビン、最小接続数、最短の応答などの手法により、トラフィックのバランスを取ります。

分析する

SSLハンドシェークのオフロード

SSLオフロードにより、サーバーがそのサイクルを実際のアプリケーション処理に費やすことが可能になります。

作成する

サーバー障害を素早く検出

ダウン中のサーバーにトラフィックが送信されることを避けるために、サーバーの正常稼働を定期的にモニターします。

維持する

高度なトラフィック管理

アプリケーションのトラフィック・フローに合わせて、セッション・パーシスタンス(Cookieベース)を達成します。

Citrix NetScalerアプライアンス

高度な機能と高い性能が必要となる場合は、Citrix NetScalerアプリケーション配信コントローラー(ロード・バランサー)プラットフォームを選択します。ローカルとグローバルの両方のロード・バランシングで使用可能です。

料金設定と機能を見る

Citrix NetScaler VPX
Standard Mbps /月
10 USD 299.00
200 USD 599.00
1,000 USD 1,199.00
Platinum Mbps /月
10 USD 499.00
200 USD 999.00
1,000 USD 1,999.00
ご注文画面へ *実際の料金はデータ・センターのロケーションによって異なる場合があります。

特徴

維持する

包括的なアプリケーション配信コントローラー・プラットフォーム。

豊富な機能を備えたCitrix NetScaler VPXロード・バランサーを使用することで、アプリケーションのパフォーマンスを高速にできます。

分析する

シンプルな月額料金

性能とソフトウェア・エディションに基づく、月ごとの料金設定。

作成する

高度な機能

ローカル・ロード・バランシング以外に、Webアプリケーション・ファイアウォール、圧縮、キャッシュ、TCP最適化といった、高度なアプリケーション配信コントローラー機能を利用できます。

維持する

グローバル・ロード・バランシング

複数サイト間でのDNSベースのトラフィックのロード・バランシング用としても構成できます。