職場への復帰を計画

従業員は会社の最も貴重なリソースです。そのため、雇用者は常に「安全かつスマートに職場での業務を再開し、状況の変化に適応する方法」を思案しています。IBM® Watson Worksは、このような困難な決定を下すのに役立ちます。

Watson Worksソリューションは、データ、AI技術、ブロックチェーンを活用して、3つの重要な領域の意思決定を支援します。その3つの領域となるのが、職場への復帰、施設管理、および職場の安全性です。

オフィスでマスクを着用している従業員

従業員の健康、安全性、生産性を確保する職場への復帰計画(01:10, 英語)

メリット

従業員中心の方策

清潔で法令に準拠した職場にして、誰もが安全と感じられる空間を準備します。

問題を管理して対処

データを使用してリスク・レベルを監視および管理し、新しい方針やガイドラインに従って、確かな方法で職場を最適化します。

機密データを非公開にし、安全に保管

世界クラスのIBM  Securityに依拠するソリューションを使用して、健康情報と従業員情報を保護します。

業界のリーダーに聞く

不確実性の中でいかに事業を主導していくか

新型コロナウイルス感染症の混乱にもかかわらず、ロッキード・マーティン社、ジョンソン・エンド・ジョンソン社、ワークデイ社、およびIBMは、すべての従業員の健康、安全、生産性を優先してきました。

一堂に会した最近のイベントで、これら業界の専門家らは、変化する職場での方向性を判断する方法に関するストーリーと実践的なアドバイスを共有しました。

ノートPCに向かう人を表すイラスト

ベスト・オブ・ベスト イベント・ハイライト(05:52, 英語)

お気軽にご相談ください