z/OS Connect Enterprise Edition

概要

IBM® z/OS® Connect Enterprise Editionを使用すると、シンプルかつ直感的なデータの使用方法とIBM Z®でホストされるサービスにより、幅広い開発者コミュニティーを強化できます。RESTful APIを使用して、IBM製品上の差別化戦略の既存資産を活用するための1つの共通の方法を提供します。

利点

アプリケーション開発の迅速化

容易に利用できるRESTful APIを通じて、アプリケーション開発者が重要なデータとサービスを活用できるように支援します。

新たな機会の創出

バックエンド・アプリケーションに変更を加えることなく、IBM Zの資産をAPIとして公開します。APIを活用したAPIエコノミーを通して、開発者に新しい機会を提供し、新規顧客の獲得を支援します。

安全と管理

IBM z14の全方位型暗号化によるセキュリティー機能が強化された、世界で高い信頼を得ているプラットフォームの1つに、APIをホストします。

z/OS Connect Enterprise Editionの機能

  • メインフレームをつなぐRESTful API
  • ポイント・アンド・クリックによるAPIのマッピング、コード変更は不要
  • 包括的なサブシステムのサポート
  • API管理ソリューションとの容易な統合

製品イメージ

お客様のニーズに合わせた最適なプランをご提案します

評価

お客様の環境でz/OS Connect EEを無料で今すぐお試しいただけます。

制限あり

APIにより、お客様の最初のいくつかのZアプリケーションが実現します。

制限なし

お客様のメインフレーム全体の価値をクラウドにもたらします。