よくあるご質問(FAQ)

この製品に関するよくある質問(FAQ)への回答をご覧ください。

FAQ

ご利用にあたって

Verifyの無料エディションには何が含まれていますか?

Verifyの無料エディションを使用すると、SAML 2.0、OpenID Connect、またはOAuth2の各クライアントを使用して、最大5つのアプリケーションを無期限にオンボーディングできるため、中断なしに完全なVerifyプラットフォームをお試しいただけます。

Verifyのサービス・レベル・アグリーメントはどのような内容ですか?

Verifyは、99.9%の可用性(アップタイム)を保証します。通常、実際の運用アップタイムは99.9%を超えます。以下のリンクでVerifyのアップタイムをモニタリングできます。

VerifyでActive DirectoryをIDソースとして使用するにはどうすればよいですか?

Active Directoryやその他のLDAPディレクトリーをIDソースとして使用する方法について詳しくは、Knowledge Centerをご覧ください。

料金設定

Verifyのライセンスはどのように交付されますか?

IBM Security Verifyは、実際に使用した分しか料金がかからないため、ご自分のペースでVerify内でユーザーまたは製品のユースケースを追加または削除できます。Verifyの料金体系では、リソース・ユニットを算定基準として使用して、ユーザーの総数と製品のユースケースとの間の組織の動的使用量を定量化します。

セキュリティー

Verifyにはどのようなセキュリティー認証がありますか?

Verifyは、ISO 27001、ISO 27017、ISO 27018、SOC2などのいくつかの一般的な認証を取得済みです。Verifyの最新の認証について詳しくは、以下のリンクをご覧ください。

VerifyはVPNの多要素認証をどのようにサポートしますか?

Verifyには、VPN接続や、RADIUSプロトコルをサポートするその他のシステムの認証メカニズムとして機能するRADIUSクライアントが含まれています。Linux PAMインストール・ファイルは、IBM X-Force ExchangeのApp Exchangeからダウンロードできます。

Verifyはどのようなユーザー認証方式を提供しますか?

Verifyは、時間ベースのワンタイム・パスワード(TOTP)、電子メールとSMS OTP、IBM Verifyモバイル・アプリケーションのプッシュ通知、指紋、顔認識、QRコードなどを提供します。

その他一般的なご質問

IBM Security Verify Accessを利用していますがVerifyはVerify Accessと連動しますか?

はい。VerifyとVerify Accessは、一緒に使用許諾され、シームレスに連動します。Verifyのサブスクリプションは、管理コンソールから直接有効にすることができます。

Verifyでオンプレミス・アプリケーションを保護することはできますか?

はい。Verifyは、軽量のアプリケーション・ゲートウェイを使用して、アクセス制御をオンプレミスのWebアプリケーションに拡張します。また、Verifyは、既存のVerify Accessの実装と連携して動作します。

Verifyは従業員と消費者の両方のユースケースで使用できますか?

Verifyは、顧客または消費者(クラウド・ディレクトリーやソーシャル認証)のユースケースと、従業員のシングル・サインオンのユースケースの両方を、1つの統合プラットフォームでサポートし、ROIを最大化し、組織のユーザーあたりのコストを最小化します。

Verifyはアプリケーションの同意管理を提供しますか?

OpenID ConnectとOAuth2がサポートされているアプリケーションでは、同意管理を簡単に有効にできます。アプリケーションに許可を付与する前に、ユーザーに承認を求めるプロンプトが出されます。

Verifyはすぐに使用可能な開発用SDKを提供しますか?

はい。ネイティブ・モバイル・アプリケーションや、NodeJSやReactJSなどのフレームワークを使用するWebアプリケーションなど、さまざまなユースケースに対応するSDKを提供します。開発者ポータルで詳細をご覧ください。

VerifyはKeycloakまたはRed Hat SSOと統合できますか?

はい。VerifyをKeycloakまたはRed Hat SSOの環境に拡張することで、拡張認証などのIDaaS機能をすべて使用できます。Verifyの拡張機能は、IBM Security GitHubのページで入手できます。

VerifyはQRadarと統合できますか?

はい。Verifyのイベント・データをQRadarにストリーミングして、脅威の異常を特定して分析できます。

VerifyはResilientと統合できますか?

はい。Verifyの異常やその他のイベントをResilientに送信して、パスワードの自動リセットや資格の削除などのアクションを実行できます。