作業中の人

IBM TRIRIGAで建物および施設に関する優れた洞察を獲得する

IWMSのリーダー、TRIRIGAで行う適切な意思決定

IBMの信頼性の高い統合型職場管理システム(IWMS)は、スペースの最適化、入居者の満足度、投資計画、リース管理および会計などの最も重要な分野での業績改善を支援します。正面玄関から荷受場所まで、より多くの情報を使用したデータに基づく意思決定を行うことができます。 

→ 2019年のVerdantix GreenクアドラントはIBMをリーダーに選出(英語, 要登録)

IBM TRIRIGAとシスコ社のパートナーシップにより、施設稼働率をリアルタイムに可視化

おすすめする理由

スペースと施設の使用率の向上

詳細はこちら(英語)

規模の適正化、移転、合併、買収、施設使用時など、入居者の希望するそれぞれのバランスを最大化します。TRIRIGAを使用すれば、フロア、建物、組織別の使用率と占有率を継続して確認できるようになります。

優れたワークプレース体験の実現

詳細はこちら(英語, 要登録)

スペース、従業員サービス、ビジネス・テクノロジーを適切に組み合わせて提供することで、従業員の採用と勤続に効果的です。モバイル・アプリとAIアシスタントを使用して、より簡単にホテリングを行い、より魅力的で生産的なデジタルなワークプレースを実現する方法を見つけましょう。

リースの管理および会計の最適化

詳細はこちら(英語)

ワークスペースの規模の適正化、コストの削減、財務への影響分析のために、すべてのリースを統合して合理化します。最新の会計基準と規制に対応するために、重要なリース契約の更新を自動的に追跡します。

運用と保守の効率向上

詳細はこちら(英語)

運用コストを削減するために、予防保全と状態監視保全を行います。予算、コスト、スケジュールを追跡して、移動要求、管理承認、トラッキング情報を一元化します。

投資計画の最大化

詳細はこちら(英語)

資本、施設、環境の計画の質を向上します。プロジェクトのリスクとメリットを特定し、予定どおりに予算内でプロジェクトを進める上で役立つ、先進的かつ協調的なプロジェクト管理機能とプロジェクト策定機能を使用します。

より効率的なレポートの作成

詳細はこちら(英語)

シンプルで直観的な自分で作成できるレポートにより、データに説得力を持たせ、活用できるようにします。運用データに対する直接的な報告を行い、担当者と組織全体にとって最も重要な指標について個別のニーズに合わせて視覚化を行います。